韓国旅行「コネスト」 仙遊島の歴史が宿るテーマ館「仙遊島イヤギ」 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 仙遊島の歴史が宿るテーマ館「仙遊島イヤギ」
バックナンバーリスト
前の日 2013年 次の日
撮影エリア:汝矣島・永登浦・麻浦 お気に入りに追加 印刷する

仙遊島の歴史が宿る「仙遊島イヤギ」

ソウル西部にある「仙遊島(ソニュド)公園」は、浄水場を改造した韓国初のリサイクル公園。公園内の展示館「仙遊島イヤギ」が10月初旬、約1年の工事を終え再開館しました。「再生と再活用」をコンセプトに元々の建物で使われていた資材を用いリニューアルされました。
展示館は地下1階から地上2階までの全3階。日光が地下1階まで届くよう、開放的な吹き抜け構造となっています。木の階段には元々館内施設に使用されていた古い木材が用いられています。
「仙遊島イヤギ」の建物の前身は、ソウル市内に水を供給していた送水ポンプ場。地下1階には、送水口やポンプ設備などが昔の姿のまま残っており、当時の面影を垣間見ることができます。
2階は展望台となっており、大きな窓からは自然豊かな仙遊島公園を見渡すことができます。広々としたフロアにはスクリーンがあり、漢江の美しい四季の景色を映し出しています。
1階では、11月5日まで仙遊島公園の設計者チョ・ソンリョン氏をはじめとする建築家たちの企画展も開催中(無料、9:00~18:00)。漢江の風景に癒されながら、仙遊島の歴史に触れられるテーマ館に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
関連情報
仙遊島公園
バックナンバー
タクシーの料金表示にご注意! 2013.10.25(金)

タクシーの料金表示にご注意!

ソウル市 良い看板 2013.10.24(木)

ソウル、看板デザインの今は?

ソウル市庁 西小門庁舎のビュースポット、貞洞展望台 2013.10.23(水)

都心を見渡せる隠れビュースポット!

市庁・光化門
弘大の隣町、延南洞(ヨンナムドン)に注目! 2013.10.22(火)

弘大の隣町、延南洞(ヨンナムドン)に注目!

弘大
チェック!スターがモデルの人気菓子 2013.10.21(月)

チェック!スターがモデルの人気菓子

キラキラ「ビジュー」で秋を攻略 2013.10.18(金)

キラキラ「ビジュー」で秋を攻略

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]