韓国旅行「コネスト」 国立民俗博物館で「辰年特別展」 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 国立民俗博物館で「辰年特別展」
バックナンバーリスト
前の日 2012年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

躍動感あふれる「龍」の世界へ!

国立民俗博物館で恒例の、干支にちなんだ企画展。辰年の今年は「龍、夢を見る」というテーマで、龍にまつわる85点の絵画や民俗資料が展示されています。
みなぎる力で王の象徴として用いられた龍。歴史ドラマでもみかけるような王の衣服ですが、よーく目を凝らすと龍の刺繍が施されています。
一方、どこかコミカルなこちらも王に関連したもの。韓国の餅(トッ)も、かつて王に献上される際は龍の形に作られていたそうで、展示では模型で再現されています。
龍の展示になぜ鯉が?実は日本でもおなじみの「登龍門」という言葉の由来を表したもの。鯉が激流の川を上り龍になった、という中国の伝説が描かれています。
展示館の最後には、一風変わった龍の姿も。博物館が行なっている教育プログラムで、学生たちがつくった作品です。鮮やかな龍が力強く空に昇っていく姿に元気をもらえそうですね。
この特別展は2月27日まで開催中。また同館では再来週のソルラル(旧正月)を前に、15日~24日に「新しい始まり、幸せあふれるソルラル祭り」と題した企画も開かれます。あわせて足を運んでみてください。

関連記事:国立民俗博物館
バックナンバー
Nソウルタワーで3D映像ショー 2012.01.12(木)

夜のNソウルタワーに行こう!

始まりました。ソルラル商戦! 2012.01.11(水)

始まりました。ソルラル商戦!

1月はセールパラダイス 2012.01.10(火)

1月はセールパラダイス

トロける冬の味覚、紅柿 2012.01.09(月)

トロける冬の味覚、紅柿

テレビの世界を体験してみよう! 2012.01.06(金)

テレビの世界を体験してみよう!

金浦空港にショッピングモールオープン 2012.01.05(木)

金浦空港の新スポット!

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]