韓国旅行「コネスト」 今、改めて知りたい伝統文化 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 今、改めて知りたい伝統文化
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

今、改めて知りたい伝統文化

先月29日、韓国の3つの伝統文化がユネスコ無形文化遺産に登録されました。これは人から人へ受け継がれる伝統芸能や儀式、工芸などのこと。綱渡りは、躍動的な動きに加え歌や踊りも含んだ総合芸術として評価を受けました。
伝統武芸ではテッキョンが認定。足技を多用する点でテコンドーと似ていますが、拳を握らず両腕を柔軟に使う、舞踊のような美しさをもった武術です。
3つ目は韓山(ハンサン)モシ。モシとはカラムシのことで、忠清南道(チュンチョンナムド)の韓山地域は良質なモシによる機織りがさかんです。職人の手仕事でつくられた反物は、素朴さと気品を兼ね備えています。
これらを入れると現在、韓国の無形文化遺産は14点。そのほか代表的なものは「東洋のオペラ」と賞されるパンソリ。唱い手と鼓手のみでつづる歌物語で、人の口から口へ歌い継がれた口承文芸です。
宗廟大祭(チョンミョデジェ)は、歴代王の魂をまつる祭礼儀式。毎年5月に盛大に行なわれます。儀式中の演奏・歌・踊りである宗廟祭礼楽(チェレアッ)も併せて無形文化遺産に登録されています。
円を描きながら歌い踊るカンガンスルレ。共同体の和合を願う朗らかな民俗遊びです。今でも伝統公演や行事などで触れることができるこれら無形文化遺産。改めてその意味や価値を考えてみたいものですね。
バックナンバー
救世軍の年末募金活動が開始 2011.12.01(木)

救世軍の年末募金活動が開始

「ドクトル・ジバゴ」記者会見! 2011.11.30(水)

チュ・ジフン、ミュージカルで復活!

ファッションも冬到来 2011.11.29(火)

ファッションも冬到来

西部ニュースポット・永登浦へ! 2011.11.28(月)

西部ニュースポット・永登浦へ!

ソウルの街はクリスマスムード! 2011.11.25(金)

ソウルの街はクリスマスムード!

新堂駅にトッポッキ紹介コーナー登場 2011.11.24(木)

トッポッキのメッカ、新堂洞で試食会

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]