韓国旅行「コネスト」 漢江公園施設が続々改称 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 漢江公園施設が続々改称
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

新しい名前もヨロシクね!

ソウル市民の憩いの場、漢江(ハンガン)公園。近年は展望カフェをはじめ多彩な施設が登場し、旅行者にもより身近なスポットとなりました。そんな漢江公園内の施設のうち15カ所の名称が、近頃変更になったことはご存知でしょうか?その多くが外来語から韓国固有語への変更ということで、外国人には少し難しくなったかも?!人気スポットを中心に一部ご紹介しましょう!
まずは韓国のマンハッタン、汝矣島(ヨイド)の漢江公園。こちらにある半球形の水上舞台「フローティングステージ」は、「汝矣島ムルピッ(水の光)舞台」という名前になりました。七色に輝く特徴的な外観は、水光のイメージにぴったりですね。
ソウル東部の広津橋(クァンジンギョ)下にある展望台「リバービュー8番街」は、「広津橋8番街」と名称を新たにしました。ドラマ「アイリス」のロケ地であり、海外ドラマファンも多数訪れるスポットだけに、新しい名前も要チェックです!
漢江大橋の北端東西2カ所にある展望憩いの場は、「ノドゥルカフェ」、「カフェ・デ・リオ」という名称でしたが、それぞれ「ノドゥル織女(チンニョ)カフェ」、「ノドゥル牽牛(キョヌ)カフェ」に。織女と牽牛は、韓国の七夕の話に出てくる、織姫と彦星のこと。カフェが向かい合うように位置することから付けられました。
遊覧船の船着場があり、旅行者も多く訪れる蚕室(チャムシル)エリア。蚕室大橋にある展望カフェ「リバービュー ボム」は、「蚕室マル憩いの場(シムト)」と韓国語オンリーの新名称に。固有語への改称で、より韓国らしさが強調された各施設。訪問予定の皆さんは、名前が変わっていないか出発前にチェックしておきましょう!

関連記事:漢江展望台(漢江展望憩いの場)
バックナンバー
ジソブのコーヒー屋?! 2011.07.22(金)

ジソブのコーヒー屋?!

ご飯もお茶も「野外」な気分 2011.07.21(木)

ご飯もお茶も「野外」な気分

夏だ、暑い、海水浴だ! 2011.07.20(水)

夏だ、暑い、海水浴だ!

本格的な夏がやってきた! 2011.07.19(火)

本格的な夏がやってきた!

動く美術館へ 2011.07.18(月)

動く美術館へ

釜山情報、タッチパネルでス~イスイ! 2011.07.15(金)

釜山情報、タッチパネルでス~イスイ!

釜山駅
全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]