韓国旅行「コネスト」 韓国から震災チャリティーアルバム | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国から震災チャリティーアルバム
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

韓国より被災地へ─歌の贈り物

東日本大震災から3ヶ月。被災地にむけたあたたかい歌の贈り物が、今韓国から届けられようとしています。
「Peace for Peace」と名づけられた50人の有志からなる震災チャリティーアルバム「共に(ハムケ ヘヨ)」が、韓国でのリリースを目前に控えているのです!
企画者は、歌手出身の芸能事務所社長、パク・サンヒョンさん。日本人旅行者に人気の韓国料理店「オダリチプ」社長でもあり、これまでのご愛顧に歌でお返ししようと自ら作詞作曲しました。韓国有名ミュージシャンやアジアの音楽家、自社所属練習生、日本人留学生らと力を合わせアルバム製作に打ち込んだそう。
「みんなの愛が必要 大切な人と暮らせるように」「悲しく辛く苦しい時もWe are one in this world loving its forever」
哀切ながら、苦しみも愛もみんなで分かち合い助け合おうという想いが節々に込められた、希望の歌詞。「オダリチプ 明洞直営店」で夜に行なわれるライブでも聴くことができます。
「仲の良い常連客が多い日本の災難は、自分のことのよう。だからこそ自費をはたいて製作に乗り出した」と語るパク社長。販売収益はすべて被災地へ直接寄付し、現地チャリティーライブなどボランティア活動も計画しているそうです(写真は「共に」ミュージックビデオの一部)。
このプロジェクトには、20歳前後の若者たちが積極的に参加したのも注目する点。所属練習生も「この歌で元気を出してほしい」「親しい国だから一日も早い復旧を願う」とあたたかいメッセージを寄せてくれました。
6月28日にユニバーサルミュージックからリリース予定で、主要CDショップやオダリチプ、明洞の一部商店にも並ぶ予定です(価格10,000ウォン)。
「音楽は心癒されるもの。この歌がわずかでも勇気と希望の力になってくれれば」─震災後も韓国からのエールは、さまざまな形で続いているのですね。
バックナンバー
新堂洞エリアの魅力発見 2011.06.23(木)

東大門のお隣です

ソウルも「梅雨入り」 2011.06.22(水)

ソウルも「梅雨入り」

冷たい伝統茶で水分補給 2011.06.21(火)

冷たい伝統茶で水分補給

夏目前!汝矣島の昼下がり 2011.06.20(月)

夏目前!汝矣島の昼下がり

手軽にシュッシュッ、が人気です 2011.06.17(金)

手軽にシュッシュッ、が人気です

百貨店で定期セール開催 2011.06.16(木)

おトクに買うならこれから

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]