韓国旅行「コネスト」 3月は「在日」作品が面白い! | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 3月は「在日」作品が面白い!
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

3月は「在日」作品が面白い!

こちらは梨大(イデ)の映画館ARTHOUSE MOMO。本日10日より「われわれ!韓日映画祭」が開幕しました。年初めに始まった日韓文化交流の一環であるこの映画祭、「在日」をテーマに日韓24作品が無料上映されます。
「月はどっちに出ている」「血と骨」で有名な在日2世の監督、崔洋一による「カムイ外伝」も公開。今日は監督のトークショーも開かれました。この映画祭をはじめ、3月は在日コリアン監督の映画や演劇が続々登場しています。
3月3日公開の映画「グッバイピョンヤン」は、梁英姫監督によるドキュメンタリー。前作「ディアピョンヤン」と同様、大阪と北朝鮮の平壌(ピョンヤン)に離れて暮らす自らの家族の生活を描きました。忠武路(チュンムロ)の大韓(テハン)劇場ほかにて上映中です。
金守珍が率いる日本のアングラ演劇集団・新宿梁山泊は、2本の韓国公演を展開。先週忠武(チュンム)アートホールで「トラジ」が終了したのに続き、芥川賞作家の柳美里による戯曲「向日葵の柩」を、9~13日・世宗(セジョン)文化会館にて上演しています。
焼肉屋を営む在日一家を通して日韓社会を描いた「焼肉ドラゴン」は、2008年にソウルと東京で反響を呼んだ演劇。9~21日・芸術の殿堂にて3年ぶりの韓国カムバックを果たします。
このほか、在日2世の金満里を代表とする劇団「態変」は、日韓の障害者による合同公演「ファン・ウンド潜伏記」を韓国文化の家(KOAS)にて21~22日に予定。これら作品は日本語で展開されるものも多く、韓国語がわからなくても楽しめますよ。

今月の公演・展示・アートイベントリスト
バックナンバー
愛煙家はこの看板に注意を 2011.03.09(水)

愛煙家はこの看板に注意を

弘大はトッポッキがアツい! 2011.03.08(火)

弘大はトッポッキがアツい!

売り切れ続出!ヒョンビン巻頭特集 2011.03.07(月)

売り切れ続出!ヒョンビン巻頭特集

新スポット続々登場の三清洞 2011.03.04(金)

新スポット続々登場の三清洞

新世界百貨店で日本物産展 2011.03.03(木)

「北の国」から美味いもんが集合!

コッセムチュイ(春寒)に震えます 2011.03.02(水)

コッセムチュイ(春寒)に震えます

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]