韓国旅行「コネスト」 近代建築巡りはどうですか? | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 近代建築巡りはどうですか?
バックナンバーリスト
前の日 2011年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

近代建築巡りはどうですか?

ソウル市内中心部には1900~30年代に建てられた古い建物が多く残っており、そのうち代表的な10軒が「ソウル近代建築10選」に選定されています。
徳寿宮(トッスグン)の隣にある「聖公会ソウル聖堂」もその1つ。それでは市内の近代建築をいくつか見ていきましょう。
新世界百貨店の隣にある「SC第一銀行 第一支店ビル」は、1930年代に建てられた旧第一銀行本店のビルで、明洞(ミョンドン)から南大門市場(ナムデムンシジャン)に向かう途中にあるので知っている人も多いかも?
乙支路入口(ウルチロイック)駅から鐘閣(チョンガッ)駅へと向かう途中、右側にあるのは「ウリ銀行 鍾路(チョンノ)支店」。建物は広通館(クァントングァン)と言い、1909年に完成。もう100年以上もソウルの都心部に残っているんですね。
光化門広場(クァンファムンクァンジャン)の交差点にあるのは「一民美術館(イルミンミスルグァン)」です。1926年に完成し、1992年までの66年間、東亜日報社の社屋として使われ、現在はカフェ・ギャラリーとして親しまれています。
徳寿宮(トッスグン)の裏に静かに佇む「救世軍中央会館」は1926年に出来ました。毎年、年末に募金運動を実施する「慈善鍋(日本では社会鍋)」で有名な救世軍の本館で、ずっと社会奉仕の本拠地として使われてきました。
「ソウル近代建築10選」は、その他にソウル市立美術館の隣にある「培材学堂歴史博物館」、仁寺洞(インサドン)の「勝洞(スンドン)教会」と「天道教中央大教堂」などが指定されています。旅行中、よく通りかかるエリアに集まっているので、ふと立ち止まって眺めてみてはいかがでしょうか?

コネスト韓国地図:
ソウル近代建築10選
バックナンバー
スターがモデルのアウトドアブランド 2011.02.17(木)

この服、人気スターが着るとどうなる?

地方にもほのかな春のきざし 2011.02.16(水)

地方にもほのかな春のきざし

仰げば尊し…! 2011.02.15(火)

仰げば尊し…!

カップルには絶好の冷え込み 2011.02.14(月)

本日、カップルには絶好の冷え込み!?

バレンタイン商戦真っ盛り 2011.02.11(金)

バレンタイン商戦真っ盛り

試写会に話題のスター登場! 2011.02.10(木)

試写会に話題のスター登場!

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]