韓国旅行「コネスト」 都心に残る行事・コサ(告祀) | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 都心に残る行事・コサ(告祀)
バックナンバーリスト
前の日 2010年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

豚の鼻にお金?

日本のお好み焼きチェーンとしてソウルにも支店を構える「風月」。明洞(ミョンドン)に姉妹店となる串かつ専門店「串かつ 風月」が立ち上がると聞き、新規開店直前のお店に伺いましたが…。
店内には正装の人たちが。一体何をしているのでしょうか?
実は、開かれていたのはコサ(告祀)と呼ばれる祭礼。災厄を除き幸運をもたらすよう、店舗の新規オープン前などに行なわれる行事です。
建物新築の際や車を買い替えたときなど、日常の様々な場面で開かれるコサ。沢山のお供え物を準備して、一定の形式にのっとりながら拝礼などを行ないます。
昔から供物として用いられるのが豚。市場で見かける大きな豚の頭が丸ごと登場しました。財産を象徴するといわれる豚にお金を挟ませ、商売繁盛を願います。
また、厄除けの意味がこめられているこちらの魚。行事の終了後も店舗の入口付近に吊るされるので、見たことがある人も多いのでは。
終了後は供物を食べながらの歓談。日々新しく変化している韓国ですが、このような風習もまだまだ残っているのですね。本場大阪スタイルの串かつをはじめ、25種類あまりの串揚げやアサヒ生ビールを楽しめる「串かつ 風月」のオープンは12月10日(金)からです。

「串かつ 風月」ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイガ) 32-27 3F:位置
バックナンバー
私たちの街を見に来て 2010.12.08(水)

私たちの街を見に来て

この冬人気はノルディック柄! 2010.12.07(火)

この冬人気はノルディック柄!

ますます便利!空の窓口・仁川空港 2010.12.06(月)

ますます便利!空の窓口・仁川空港

話題たっぷり!映画の12月 2010.12.03(金)

話題たっぷり!映画の12月

スタバに映画スペースオープン 2010.12.02(木)

冬の夜の楽しみ方

騒がしい世でもみんなの善意を 2010.12.01(水)

騒がしい世でもみんなの善意を

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]