韓国旅行「コネスト」 会賢高架路、完全撤去 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 会賢高架路、完全撤去
バックナンバーリスト
前の日 2009年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

明洞-南大門をつなぐ交差点が!

新世界デパート(左下)が居を構え、南大門(ナンデムン、交差点下)と明洞(ミョンドン、交差点上)をつなぐ会賢(フェヒョン)交差点。でも、あれ?何となく雰囲気が違うような…?
実は、両エリアのあいだに大きくまたがっていた「会賢(フェヒョン)高架車道」が、7月から約1ヶ月間の工事を経て、ついに23日に完全撤去されたのです!
会賢高架車道は、60~70年代の都市開発期に交通量分散を目的として建設された4車線の高架路。しかし交通量が増えるにつれて渋滞が激しくなり、近年は本来の機能を失っていました。美化的な面でも、ソウル市にとっては頭の痛い存在だったようす。
そんな会賢高架車道の撤去で、具体的に何が変わるのかというと…?
まずは、交通渋滞が激しい韓国銀行交差点と明洞の左折車線を2つから3つに増やし、交通渋滞の改善が目指されること。そして何と言っても大きな変化は、9月末までに横断歩道が新設されることです。これまでは地下道のみで、歩行者にとっても不便な区域でしたが、横断歩道ができれば明洞-南大門エリアの往来がぐっと便利になります。
これによって、南大門エリアから南山ケーブルカー専用エレベーター・南山オルミまでも地上を通って行くことができるようになります。ソウル旅行のメッカ・Nソウルタワー観光にも便利ですね!
ドライバーはもちろん、体の不自由な人や年配者、観光客にとっても便利になりそうな会賢交差点。周辺ショッピングタウンの活性化にもつながると言われていますが、その一方で地下道にあった商店街にどんな影響があるのか心配する声もあります。
第一段階の撤去作業が終わった今、今後の工事の動きに注目が集まります。
バックナンバー
南大門復旧現場に潜入! 2009.08.24(月)

南大門復旧現場に潜入!

新村にU-PLEXオープン! 2009.08.21(金)

新村にU-PLEXオープン!

清渓川もバリアフリー 2009.08.20(木)

清渓川もバリアフリー

【追悼】金大中元大統領 2009.08.19(水)

【追悼】金大中元大統領

暑さ避けには日傘を 2009.08.18(火)

暑さ避けには日傘を

ムグンファの花が咲きました。 2009.08.17(月)

ムグンファの花が咲きました。

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]