韓国旅行「コネスト」 旧ソウル駅、一般公開 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 旧ソウル駅、一般公開
バックナンバーリスト
前の日 2009年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

旧ソウル駅、一般公開

2004年のKTX登場までソウルの表玄関であった旧ソウル駅。7月から始まる本格的な復元工事及び文化複合空間の改装工事を控え、6月23日~28日の10:00~18:00まで一般開放が始まりました。期間中は自由に見学ができます。
旧ソウル駅舎は日本の建築家、塚本靖が設計を手がけ1925年に建築されました(当時の名称は「京城駅」)。ここ、1階の中央ホールはヨーロッパ・ルネッサンスの建築様式にも従いながらも一部逸脱した表現も見せているそう。
一般開放期間中は16:00から1時間、専門家による解説が行われています(25、26日は除く。解説は韓国語、事前に電話かメールで申し込み)。この日は20名ほどの参加者が旧ソウル駅の内部構造や使用のされ方について、熱心に説明を聞いていました。
渡り廊下も左右対称のアーチ型の窓が素敵です。
旧ソウル駅は駅舎としての役割を終えてからも何度かアート、文化イベントの会場としての空間の活用が試されました。この廊下も写真の展示場に変身したそう。
2階の洋食の食堂跡。グリルから漂う匂いは電車を待つ人々にも届いていたのでしょうか。
かつて活気に満ちていた旧ソウル駅。工事完了予定の2011年には展示・公演場、コンベンション施設などを揃えた複合文化空間として再びいきいきと活躍することでしょう。
バックナンバー
新紙幣5万ウォン登場! 2009.06.23(火)

36年ぶり、ついに出ました!

蒸し暑い季節の韓流過ごし方 2009.06.22(月)

蒸し暑い季節の韓流過ごし方

京東市場の魅力、再発見! 2009.06.19(金)

京東市場の魅力、再発見!

2009年上半期ヒット商品! 2009.06.18(木)

2009年上半期ヒット商品!

両替、はじめました 2009.06.17(水)

両替、はじめました

体にやさしい健康・韓国グルメ! 2009.06.16(火)

体にやさしい健康・韓国グルメ!

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]