韓国旅行「コネスト」 最後の市民アパートを訪ねて | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 最後の市民アパートを訪ねて
バックナンバーリスト
前の日 2009年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

最後の市民アパートを訪ねて

南大門市場(ナンデムンシジャン)から南山(ナムサン)に向かう坂道を上ること約20分。遠くNソウルタワーが見渡せる場所に、とある市民アパートがあります。市民アパートは60年代以降、市の主導で約400棟が建てられましたが、ここ十数年間に次々と撤去され、この「会賢示範アパート」が最後の1棟となりました。
建設直前に手抜き工事による市民アパート崩壊事故が起きたため、今後の模範を示す(=示範)意味でかなり頑丈に造られた会賢示範アパート。セントラルヒーティングが初めて完備されるなど、当時としては最新式のアパートに、上流層や芸能人もたくさん住んでいました。
それから約40年の歳月が流れた今、所々朽ちかけたアパートにはどこか暗く重い空気さえ漂います。そんな独特の雰囲気から、近年は「拳が泣く」「親切なクムジャさん」といった有名映画の撮影地にも使用されました。日本未公開のホラー映画「ソルム(鳥肌)」では、このアパートがメイン舞台になっています。
撤去の波にもかかわらず、現在まで存在している示範アパート。実は数年前から開発問題をめぐり、住民とソウル市の対立が続いています。隣接するアパートの全住民は、撤去に伴い地価の高い江南(カンナム)地区のアパート分譲権が与えられたのに、示範アパートの住民には抽選を通してのみ与えるというのです。
約3億ウォンにまで跳ね上がったという10坪あまりの示範アパート。所有者の中には一攫千金を狙った投資家もいるでしょうが、長年住み続けて来た住民たちも少なくありません。思い出とともに70年代のシンボルが消えてしまう日を思うと、どこか寂しい気持ちにならざるを得ません。
バックナンバー
丑年イベント盛りだくさん! 2009.01.08(木)

丑年イベント盛りだくさん!

アウトレットで賢くお買い物! 2009.01.07(水)

アウトレットで賢くお買い物!

新撮影スポット?東大門 2009.01.06(火)

新撮影スポット?東大門

明洞聖堂、補修完了! 2009.01.05(月)

明洞のスピリチュアルスポット?

丑年モゥ注目の芸能人! 2009.01.02(金)

丑年モゥ注目の芸能人!

明けましておめでとうございます 2009.01.01(木)

明けましておめでとうございます

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]