韓国旅行「コネスト」 思いっきり韓国伝統文化 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 思いっきり韓国伝統文化
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

思いっきり韓国伝統文化

今日はソウルから車で1時間ほどの距離にある、龍仁(ヨンイン)市の「韓国民俗村(ミンソッチョン)」からお届けします。約30万坪の広大な土地には、歴史ドラマから飛び出してきたような伝統的な町並みと、のどかな景色が広がります。「チャングムの誓い」や「風の絵師」、映画「王の男」などもここで撮影されたんですよ。
伝統衣装・チマチョゴリ(韓服、ハンボッ)姿で仕事をしている従業員たち。風景と調和して、まるでタイムスリップしたかのよう。もちろん、一緒に写真を撮ることもできますよ。
地方・階級別に朝鮮王朝時代の衣食住文化が再現されている民俗村。昔はこんな風に、木の棒で叩いて服のしわを伸ばしたんですね。
もう1つの見どころは、やはり伝統公演!鐘と太鼓の音に合わせて繰り広げられるノンアッ(農楽)公演は、知らず知らずのうちに心が弾みます。学校の社会見学でしょうか、小・中学生たちの拍手と熱い声援に、演奏者たちの技も冴えます。
公演といえばはずせないのが、民俗村名物・チュルタギ(綱渡り)。映画「王の男」以降、若者にも注目されてきているという伝統芸能です。老練なチュルタギ名人が繰り広げる離れ技の連続に、客席からはどよめきと拍手が鳴り止みませんでした!
反動を利用してジャンプする伝統遊び・ノルティギ(シーソー)。新体操に似たリボン技や空中回転など高難度の技の数々に、見てる方はドキドキハラハラするばかり!
「ちょっと、ちゃんと息を合わせてよ」。触発されてノルティギにチャレンジしてみるものの、慣れないためか、韓国の若者も手を焼いているようす。ほかにも、民俗村には伝統生活体験コーナーなどもあります。
もっと寒くなる前に、この週末、家族で、カップルで、友達同士で、韓国伝統文化を満喫してみてはいかがでしょう?
バックナンバー
2,500ウォンの幸せ。 2008.11.26(水)

2,500ウォンの幸せ。

男のセクシーは「ヒゲ」 2008.11.25(火)

男のセクシーは「ヒゲ」

延南(ヨンナム)洞の下町風景 2008.11.24(月)

たくさんのマッコリ!−ソウル下町風情−

円高だからフンパツしちゃえ! 2008.11.21(金)

円高だからフンパツしちゃえ!

リメイク作品、日本逆輸出の風? 2008.11.20(木)

リメイク作品、日本逆輸出の風?

マフラーで体も心もぽっかぽか 2008.11.19(水)

マフラーで体も心もぽっかぽか

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

1+1アイテムも!明洞ファッションショップをぶらり 19.10.18(金)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]