韓国旅行「コネスト」 道を歩けばドーナツに当たる | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 道を歩けばドーナツに当たる
バックナンバーリスト
前の日 2008年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

道を歩けばドーナツに当たる

ソウルに行ったら何食べる?サムギョプサル?ビビンバ?トッポッキ?いえいえ、ドーナツですよ。ドーナツ。なぜなら、ここソウルは世界の有名ドーナツチェーン店が凌ぎを削っていることで知られており、特に明洞は街を歩けばドーナツに当たる、というくらいドーナツ店が多い界隈です。今日のソウルは最高気温15度と肌寒い一日。温かいコーヒーと甘いドーナツ日和です。
トップバッターはダンキンドーナツ。日本では撤退し、お目にかかれなくなってしまったダンキンドーナツですが、ここ韓国では1994年の出店以来、ドーナツと言えばダンキンという位、知名度、人気の高いお店です。ドーナツらしいしっかりとした歯応えと味わいがあります。
ドーナツ市場は長らくダンキンドーナツの独占状態でしたが、2004年クリスピー・クリーム・ドーナツが登場するや破竹の勢いで人気を獲得しました。2006年に日本で出店するまでの間、日本では食べられないからと、ソウルでどっさり買って帰る観光客の方もいましたよ。こちらの特徴は何と言っても、ふわっふわの食感。
続くはお馴染みミスタードーナツ。2007年4月の出店以来、着実にファン層を広げつつあります。基本的には味も種類も日本と同じですが、現在、日本で販売されていない商品もあり、同じミスドでもソウルでしか食べられない味もあるんですよ。
最後はドーナツプラント。ニューヨークからやってきたこのお店は2007年11月の出店です。アメリカでの創業が1994年と他のドーナツ店よりも新しいのですが、日本でも2004年に出店し、急成長でアジア地域にやってきました。卵を使用していない生地はどこか素朴な味わい。
アメリカでは朝食として食べるので主食ともされますが、韓国や日本ではお菓子に分類されるドーナツ。ところで砂糖の1人当たりの年間消費量はアメリカ31.3キログラム、韓国26キログラム、日本18.8キログラムとなっており、食生活や嗜好もグローバル化が進んでいるのかな?などと想像しつつ、ドーナツを食べた午後なのでした。
バックナンバー
春の古宮で宮廷体験! 2008.05.09(金)

春の古宮で宮廷体験!

日ごろの感謝の気持ちを込めて 2008.05.08(木)

日ごろの感謝の気持ちを込めて

韓国伝統芸能の真髄! 2008.05.07(水)

韓国伝統芸能の真髄!

ソウルの若芽たち 2008.05.06(火)

ソウルの若芽たち

初夏のソウル、イベントシーズン到来! 2008.05.02(金)

初夏のソウル、イベントシーズン到来!

癒し系「フンナム」集合! 2008.04.30(水)

癒し系「フンナム」集合!

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳


ダウンコートも!?気温急降下中の明洞で服装チェック 19.10.11(金)

おひとりさまも!高速ターミナルのご飯は地下食堂街で 19.09.20(金)

明洞にMEDIHEAL新店舗!旅行者に嬉しいサービス充実 19.10.14(月)

帰国日の朝も使える!ソウル駅で最後の韓国の味を 19.09.26(木)

ロッテマートに入店!韓国人が行列する味とは? 19.11.06(水)
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]