韓国旅行「コネスト」 防弾少年団のゆかりの地はココ! | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 防弾少年団のゆかりの地はココ!
バックナンバーリスト
前の日 2017年 次の日
撮影エリア:狎鴎亭・清潭洞 お気に入りに追加 印刷する

防弾少年団のゆかりの地はココ!

今日本でK-POPボーイズグループ・防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)が人気急上昇中。最近のある調査では「好きなK-POPボーイズグループ」の4位に選ばれました。江南(カンナム)エリアにある所属事務所「BIG HITエンターテイメント」の近くには、日本から訪れるファンの姿も少なくありません。
狎鴎亭(アックジョン)にある焼肉店「ユジョン食堂(シッタン)」は、所属事務所の旧社屋が近くにあったことから、彼らが練習生時代によく訪れていたとファンの間で話題のお店です。
「乱場(ナンジャン)キャンプ 新沙(シンサ)店」も彼らが来店したとして、海外からもファンが訪れている焼肉店。防弾少年団が座ったのは、店に入ってすぐ左側の席(写真下)です。
狎鴎亭のシリアルカフェ「ミッドナイトシリアル・ミッドナイトカフェ」では、お店のカウンター前(写真上)でRAP MONSTERとJ-HOPEが写真を撮っていたのがファンのブログで話題になりました。同じく狎鴎亭のカフェ「THE MIN’S(ド ミンス)」(写真下)もメンバー全員が訪れたとして、ファンの巡礼地の1つとなっています。
今年2月に高校を卒業した、末っ子メンバーのジョングク。出身高校「ソウル公演芸術高等学校」は、EXOのセフンやカイ、MissAのスジなど多数の人気アイドルを輩出してきた高校で、K-POPファンの間では韓流スポットとしても知られています。
ソウル東部にある、2011年に閉園した遊園地「龍馬(ヨンマ)ランド」は、アイドルのミュージックビデオなどの撮影に使用されたことでフォトスポットとして人気。防弾少年団が撮影を行なったメリーゴーランドは、ファンなら抑えておきたい自撮りスポットです。ソウルの防弾少年団ゆかりの地に注目してみてください!
関連記事
バックナンバー
韓国発祥スイーツ「ボンボン」を現地で食べるならコレ! 2017.08.23(水)

韓国発祥スイーツ「ボンボン」を現地で食べるならコレ!

明洞
バラマキ土産にもってこいの韓国お菓子って? 2017.08.22(火)

バラマキ土産にもってこいの韓国お菓子って?

夏の夜を彩る!ライトアップされた「景福宮」へ 2017.08.21(月)

夏の夜を彩る!ライトアップされた「景福宮」へ

市庁・光化門
夏休みシーズン中のソウルは雨模様 2017.08.18(金)

夏休みシーズン中のソウルは雨模様

弘大
韓国女子の水着といえばラッシュガード! 2017.08.17(木)

韓国女子の水着といえばラッシュガード!

残りの夏を楽しもう!カロスキルで街歩き 2017.08.16(水)

残りの夏を楽しもう!カロスキルで街歩き

新沙洞・カロスキル
全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳

COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]