韓国旅行「コネスト」 食べたくなるパッケージ!話題のフードメティック | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 食べたくなるパッケージ!話題のフードメティック
バックナンバーリスト
前の日 2017年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

食べたくなるパッケージ!話題のフードメティック

韓国女子の間で話題の「フードメティック」とは、「フード」と「コスメティック」を掛け合わせた新造語。思わず食べたくなってしまう様な食品に似せたパッケージに、香りや成分にこだわった商品が豊富です。代表的な商品は、食品メーカー「ピングレ」とドラックストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」がコラボした「バナナ牛乳ハンドクリーム」(6,800ウォン、写真中央)。
「It’s skin(イッツスキン)」の「マカロンリップバーム」(5,800ウォン)は、本物のマカロンと並べてもそっくりの見た目です。ストロベリーやラブチョコなど全5種類があり、甘い香りが特徴です。2011年に発売されて以来人気を保っており、「フードメティック」の先駆け商品として知られます。
「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」は、ジュースのようなパッケージに入った「バブルティースリーピングパック」(11,000ウォン)を2016年夏から発売中です。クリームとタピオカ(バブル)を手に取り、潰してよく混ぜて使用するナイトパックで、ブラックティー(左)、ストロベリー(右)、グリーンティーの3種類があります。不思議な使用方法が話題に!
果物ゼリーのようなパッケージ「JELLY PEAU(ジェリーポー)」(1,500ウォン)は、2016年夏から「SKIN FOOD(スキンフード)」で発売されました。肌の悩み別に使い分けができると人気のウォッシュタイプパックです。かわいさと美容を備えた「フードメティック」から今後も目が離せません。
関連記事
バックナンバー
春の三清洞、チマチョゴリで街歩き! 2017.03.09(木)

春の三清洞、チマチョゴリで街歩き!

三清洞・ソウル北部
KTXとソウル駅にフリー充電器増設! 2017.03.08(水)

KTXとソウル駅にフリー充電器増設!

南大門・ソウル駅
広蔵市場での春の楽しみ方 2017.03.07(火)

広蔵市場での春の楽しみ方

仁寺洞・鍾路
60年代の面影が残る「104マウル」再開発へ 2017.03.06(月)

60年代の面影が残る「104マウル」再開発へ

ソウル東部
サムギョプサル、最近のトレンドをチェック! 2017.03.03(金)

サムギョプサル、最近のトレンドをチェック!

韓国は新学期!学生たちで賑わう新村は? 2017.03.02(木)

韓国は新学期!学生たちで賑わう新村は?

新村・梨大
全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳

COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]