韓国旅行「コネスト」 2016年、話題をさらった韓流スターは? | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 2016年、話題をさらった韓流スターは?
バックナンバーリスト
前の日 2016年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

2016年、話題をさらった韓流スターは?

残り2日となった2016年。今年一年、韓国芸能界で話題を集めたスターを振り返ってみました!まずは、最高視聴率38%を記録した大ヒットドラマ「太陽の末裔」で、主人公を演じたソン・ジュンギ。劇中ソン・ジュンギの話す軍隊言葉が流行するほどの人気で、除隊後第2の全盛期を迎えました。
パク・ボゴムは「応答せよ 1988」で不器用ながら真っ直ぐな青年を、初の時代劇「雲が描いた月明かり」では一途な想いを貫き通す皇太子を熱演。ドラマのキャラクターが持つ魅力に加えて、「1泊2日」「花より青春」などバラエティ番組で見せた好青年ぶりも視聴者の心をつかみました。
コン・ユは韓国初のゾンビ映画「釜山(プサン)行き」で、愛する娘を守るため死闘を繰り広げる主人公を演じ、観客動員数「1千万人超え」の快挙を達成。12月から放送開始の主演ドラマ「鬼」では、強大な力を持ちつつもおちゃめな鬼を好演。視聴率同時間帯1位を記録するほどの人気です。
K-POPシーンで特に目立ったのが、ガールズグループの活躍ぶり。昨年10月にデビューしたTWICEは、デビュー曲「LIKE OOH-AHH」と2nd「CHEER UP」がYouTube再生回数1億回を突破。新人らしからぬ存在感を見せつけました。
ボーイズグループでは、デビュー10周年を迎え8年ぶりとなるフルアルバムをリリースしたBIGBANG、トリプルミリオンセラーを達成したEXO(写真)、米ビルボートチャートのK-POP最高記録を更新した防弾少年団の活躍が目を引きました。2017年はどんなスターの活躍が見られるか、今から楽しみですね。
バックナンバー
最低気温マイナス4度!雪の積もった弘大は? 2016.12.29(木)

最低気温マイナス4度!雪の積もった弘大は?

弘大
もうすぐ2017年!韓国のカウントダウンスポットは? 2016.12.28(水)

もうすぐ2017年!韓国のカウントダウンスポットは?

韓国の新たな注目エリアは江南! 2016.12.27(火)

韓国の新たな注目エリアは江南!

江南駅・三成(COEX)
冬のカロスキルで注目の韓国カフェ! 2016.12.26(月)

冬のカロスキルで注目の韓国カフェ!

新沙洞・カロスキル
メリークリスマスin明洞! 2016.12.23(金)

メリークリスマスin明洞!

明洞
アクションからラブコメまで満載!今冬の韓国映画は? 2016.12.22(木)

アクションからラブコメまで満載!今冬の韓国映画は?

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳

COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]