韓国旅行「コネスト」 宿命のライバル…現代アバンテvsトヨタカローラ。韓国の経済ニュース
KONEST

宿命のライバル…現代アバンテvsトヨタカローラ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
現代(ヒョンデ)のアバンテとトヨタのカローラは北米で同じターゲット層を狙うライバルだ。宿命のライバルが国内でもぶつかることになった。

これまでアバンテはカローラと勝負をするには無理があった。ブランド認知度、性能、品質など、すべての面で比較にならなかった。しかし新型アバンテが登場し、各種数値比較でカローラを上回っている。ソナタのカムリ逆転劇が再現されたのだ。

今回のアバンテのデザインに溶け込んだ概念は自信だ。鉄板を果敢に曲げた。何よりもライバルをベンチマーキングした痕跡がない。行き過ぎた感じもなくはない。大きく倒れたフロントガラスや技巧を乱発したインテリアはスポーツクーペとも言えるほどだ。半面、カローラはシャープでありながらも、保守的な雰囲気が濃厚だ。今でもよく売れているのに、下手な冒険はしないという慎重さが感じられる。

カローラの排気量は1.8L。アバンテの1.6Lを上回る。ところが出力では逆転する。アバンテが140馬力で、132馬力のカローラを上回る。その秘訣は直噴(GDI)システムだ。アバンテは燃料を空気とあらかじめ混ぜるのではなく、シリンダーに直接噴射する。高圧で噴射し、爆発の質がよい。冷たい燃料がシリンダーも冷ます。このため効率がよい。それだけ出力と燃費に有利だ。

変速機もカローラは自動4段であるのに対し、アバンテは自動6段で一枚上だ。ギア段数を細かく分けるほど、滑らかな変速と高速走行の燃費に役立つ。エアバッグはともに6個ずつ付いている。それぞれのタイヤに個別に制約を加える車体姿勢制御装置、タイヤ空気圧警告装置も備えている。各種装備と技術で表れる安全性は優劣をつけにくい。

アバンテは覇気あふれる挑戦者だ。後発走者らしくライバルを徹底的に分析し、少しでもリードしようとする。一方、カローラは老練なチャンピオンだ。米国市場で同級ベストセラーにふさわしく完成度で勝負する。アバンテのためだけではないが、トヨタは米国で2011年型カローラを出しながら、40年余りの伝統を何度も強調した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年02月08日 18:04
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]