韓国旅行「コネスト」 漢江べりの簡易売店がカフェに変身…現売店すべて撤去。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

漢江べりの簡易売店がカフェに変身…現売店すべて撤去

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
漢江(ハンガン)べりの古い簡易売店が粋なデザインのカフェと売店に変身する。

梅雨時、漢江公園が水に浸かる点を勘案し、水の上に浮かぶ売店も登場する。

ソウル市漢江事業本部は「クァンナル、ヤンファ、マンウォン、イチョン、チャムウォン、カンソなどの漢江公園6地区に新たにカフェと売店を設置・運営する事業者としてコリアセブン(コンビニセブンイレブン運営企業)と漢江事業チェーン本部を選定した」と23日、発表した。

これによりこの地域にあった38カ所の簡易売店は今年の年末の契約満了ですべて撤去される。

この場には高級カフェ(60平方メートル規模)2店舗と一般カフェ(45平方メートル)3店舗、移動型売店(15平方メートル)9店舗が建つ。新型カフェと売店は来年初め完工予定だ。

漢江事業本部側は他の一般売店も段階的に撤去する予定だ。現在、漢江べりには87の売店が建っている。

漢江事業本部チョン・ジェソプ運営部長は「新たに建てる売店は周辺の景観と調和を成して漢江の新しい観光スポットにもなるだろう」と話している。

一部ではポン・ジュノ監督の映画『グエムル−漢江の怪物』に登場した簡易売店が消えるのは惜しいという意見もある。また現在、簡易売店を運営する人々に対する考慮が十分ではないという指摘もある。

チョン部長は「売店撤去は占用許可契約が終わり次第、撤去となり、過去20年近く商人たちの営業圏を保障するなど商人たちの立場を十分に考慮した」と話している。

イ・スギ記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月24日 09:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州島 日中とオンラインで交流
高級ブランド品切れ コロナ渦の消費
Kポップファン活動の場 28日開始
イ・ヨンエ、4年ぶりドラマでカムバ
文大統領、2ヶ月ぶり支持率40%台
韓国の新規コロナ感染者401人
新人歌手キョンソ デビュー曲で1位
ソン・シギョン 悪質な書き込み告訴
韓国初モンスタードラマに注目集まる
大阪ダイキン、忠清南道に工場建設へ
週間アクセスランキング
「嫌いなKフード1位」韓国焼酎
21.01.15
女優パク・シヨンが飲酒運転で逮捕
21.01.20
5人以上の集まり禁止など2週延長
21.01.16
「インスタ映え旅行地」ソウル33位
21.01.15
グンちゃんの母、脱税の罪で執行猶予
21.01.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]