韓国旅行「コネスト」 この冬異常気象の可能性大きく。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > この冬異常気象の可能性大きく

この冬異常気象の可能性大きく

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
この冬、大雪や気温が突然上がったり下がったりする異常気象に見舞われる可能性が高いと見られている。

冬の間、ラニーニャ(ペルー沖赤道付近の中部太平洋海域の海面水温が平年より1~2度低くなる現象)が発達し、韓半島にも影響が出る見込みだからだ。気象庁は22日「最近、韓国と中国、日本の長期予報専門家が会議を開き、07~08年のエルニーニョ(南アメリカのペルー沖の冷たい海域に、風向きなどの影響で暖流が移動し、水温が異常に高くなる現象)とラニーニャの現況などを分析したところ、『弱いラニーニャが続く』という結論を得た」と発表した。

専門家らは「現在、エルニーニョ監視区域の水温が平年より1.7度低く、こうした低水温現象が、冬季には弱いラニーニャに発達するだろう」との見方を示している。一般的に、ラニーニャが発生すれば、東アジアでは低温乾燥の現象が見られる。専門家らは、こうしたラニーニャの影響が地球温暖化による気温上昇現象と共に働き、今冬、天気の変動の幅が大きくなり、奇襲的な大雪に見舞われる可能性が非常に高くなっている、と強調した。






COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月22日 17:06
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • アジア初、中東文化院が仁川にオープン
  • 「歌う高速道路」ソウル外郭循環道路に登場
  • 「主夫」15万人、3年間42%も増加
  • 延世大・三星出身、離職時に一番人気
  • 在韓外国人が最も好む韓国料理は「ビビンバ」
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チャン・ドンゴン6年ぶりドラマ復帰
    クォン・サンウ、クラシックな秋の男
    北朝鮮、平昌五輪への参加可能性高い
    SJドンヘ 韓国財団の広報大使に
    平昌五輪記念紙幣が完売 硬貨も人気
    美脚揃いのパーフェクトTWICE
    パク・ユチョン、控訴女性 鋭く対立
    韓国人のビーチ旅行 期間短・支出多
    空気分析しPM2.5状況をお知らせ
    LGの新スマホ「V30」発売開始
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    チェジュ航空モデル、チャンミン...
    17.09.18
    ハン・ヘジンのパーフェクトボデ...
    17.09.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]