韓国旅行「コネスト」 「竜山惨事」で退任の元ソウル警察庁長、大阪総領事に内定。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「竜山惨事」で退任の元ソウル警察庁長、大阪総領事に内定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
外交通商部(外交部)の年初の公館長人事で、金碩基(キム・ソッキ)元警察庁長官候補(元ソウル警察庁長)が日本大阪総領事に内定したと、外交消息筋が9日伝えた。

消息筋は「外交部は先週、金氏を大阪総領事に内定するなどの公館長人事案を青瓦台(チョンワデ、大統領府)に報告し、裁可を受けた」とし「これは外交部人事刷新レベルで外部から数人を公館長として送り出す措置の一環」と伝えた。

消息筋は、金氏が日本警察大学校を卒業した後、94-97年に大阪総領事館で勤務し、00年から4年間、駐日大使館外事協力官を務めた点が考慮された、と説明した。

金氏は09年初め、警察庁長官に指名された直後、「竜山(ヨンサン)惨事」が発生し、政府に対する非難が強まったため、自ら責任を取って退いたという点で、「報恩人事」と見なされる可能性もあると、消息筋は伝えた。

金氏は08年7月、ソウル警察庁長に就任、半年後の09年1月、警察庁長候補に指名された。しかし同年1月20日、警察が立ち退きを迫られた竜山住民のデモを鎮圧する過程で6人が死亡、23人が負傷したため、候補を辞退した。

李明博(イ・ミョンバク)大統領は当時、「惜しい人が出て行く」と話していたという。このため、金氏が在日海外同胞の44%(26万人)が居住する大阪の総領事に内定したのは外交部が準備した人事ではないかという指摘を受ける可能性があると、消息筋は付け加えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年01月10日 09:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]