韓国旅行「コネスト」 鄭夢準FIFA副会長、5選ならず…韓国サッカー外交力に打撃。韓国のスポーツニュース
KONEST

鄭夢準FIFA副会長、5選ならず…韓国サッカー外交力に打撃

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長(60)が国際サッカー連盟(FIFA)副会長5選に失敗した。

鄭夢準名誉会長は6日(日本時間)、カタール・ドーハのシェラトンホテルで行われたアジアサッカー連盟(AFC)総会FIFA副会長選でヨルダン王子のアリ・フセイン氏に敗れ、落選した。全投票数45票のうち、鄭夢準名誉会長は20票、フセイン氏は25票を獲得した。94年に初めてFIFA副会長に当選した鄭名誉会長は、これでFIFA副会長と執行委員資格をともに失った。

FIFA副会長は欧州(2人)を除いて大陸別に1人ずつ、計7人が活動する。FIFA副会長はFIFA最高議決機構である執行委員会委員(24人)資格を持つ。ワールドカップ(W杯)開催地の選定など強大な力を持つ執行委員の席を離れることになった鄭名誉会長は、これまで国際サッカー界で築いてきた地位を一気に失うことになった。これに伴い、韓国のサッカー外交力は大きな打撃を受けることになる。

鄭名誉会長は「イスラム圏の国は団結した半面、私たちを支持する周辺国は多くなかった。隣接国から信頼関係を築くことが重要だ」と敗因を分析した。

フセイン氏はヨルダンサッカー協会、西アジアサッカー連盟(WAFF)会長を兼任している。WAFFにはイラク・ヨルダン・レバノンなど13カ国が加盟している。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年01月07日 11:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ感染者 再び400人下回る
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]