韓国旅行「コネスト」 「ティアラ」所属事務所の代表が破産申請。韓国の芸能ニュース
KONEST

「ティアラ」所属事務所の代表が破産申請

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女性グループ「ティアラ」と「ダビチ」などが所属する芸能事務所「コアコンテンツメディア」のキム・グァンス代表(49)が10月にソウル中央地裁に個人破産を申請していたことが26日明らかになった。キム代表は、「2000年代半ばにエンターテインメント会社ポイボスの筆頭株主の保証人になり、昨年4月にポイボスが上場廃止されたことで190億ウォン(約13億円)相当の借金を抱え込み、所有する建物2軒が競売にかけられた」と明らかにしたとニューシスが報道した。キム代表は1981年に歌手インスニのマネジャーとして芸能事業に足を踏み入れた後、チョ・ソンモ、SGワナビー、キム・ワンソン、ノ・ヨンシム、ダビチなどのレコードを製作した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年12月27日 09:16
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]