韓国旅行「コネスト」 京都ウトロの住民支援費、政府が15億ウォン策定。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 京都ウトロの住民支援費、政府が15億ウォン策定

京都ウトロの住民支援費、政府が15億ウォン策定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル17日聯合】政府は、植民地時代に日本に強制徴用された人々が住む京都府宇治市の「ウトロ地区」の在日韓国・朝鮮人に対する支援費として、来年度予算案に15億ウォンを策定した。外交通商部当局者が17日に明らかにしたもので、予算案が国会でそのまま確定すれば、支援費は土地の買い入れや別の居住地作りに使われる見通しだ。
 ウトロ住民会議は土地所有者との土地売買交渉で、同地区の半分ほどを約5億円(約40億ウォン)で買い入れることで暫定合意しているが、韓国政府が策定した予算15億ウォンと韓国内の民間募金額を合わせても費用は不足している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年10月17日 11:12
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 盧大統領北への侵略謝罪要求は妥当だが、現実性ない
  • 【写真】50年ぶりに再会した夫婦
  • タリバン「人質身代金1000万ドル受け取った」
  • 「終戦宣言参加国は状況により決定」金永南委員長
  • 南北の通信社代表が会談、相互の特派員派遣など提案
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    イ・ビョンホン、次期作に米映画?
    韓国男性の生涯未婚率が初の10%台
    サムスン、独自の人工知能を家電搭載
    文在寅大統領支持率=84.1%
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    キム・ヒョンジュンが6月に活動再開
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    週間アクセスランキング
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]