韓国旅行「コネスト」 ゴールデンディスク大賞の少女時代と2AMが涙。韓国の芸能ニュース
KONEST

ゴールデンディスク大賞の少女時代と2AMが涙

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2010年ゴールデンディスク大賞の主人公は、少女時代と2AMだった。9日に開かれた第25回ゴールデンディスク大賞授賞式で、少女時代は今年1年間にもっとも多くの音楽ソフトを販売した歌手として、2AMは最も多くの音楽収入を上げたグループとしてそれぞれ認められた。この日午後7時から3時間にわたり高麗(コリョ)大学化汀(ファジョン)体育館で行われた授賞式で、少女時代はセカンドアルバム「Oh!」でディスク部門大賞を受賞した。男性グループの2AMは、「死んでも離さない」でデジタル音源部門大賞の栄誉に輝いた。

ゴールデンディスク賞は、音楽ソフト販売量を中心に選定する国内最高権威の歌謡賞だ。音楽ソフト販売量で1次候補を選定した後、ファンらの人気投票、3回にわたる執行委員会議を経て最終確定した。

少女時代は大賞受賞者に確定すると互いに抱き合って涙を流した。スヨンは足首の負傷で授賞式に出席できなかったティファニーについて触れ、「大きな賞を受賞したのに9人が一緒に来られずとても残念だ。9人をかわいく育ててくれた両親に感謝を捧げる」と泣き出しそうな顔を見せた。

音源部門の大賞を受賞した2AMのチョ・グォンは、「このような大きな賞をいただき心から感謝したい」と述べ涙を見せた。チョ・グォンが言葉を続けられなくなるとスロンが代わりにあいさつを締めくくった。

タレントのタク・ジェフンとチェ・ソンヒョンの司会で行われた授賞式は3000人余りの歌謡ファンらが詰めかける中で今年1年を沸かせた歌手らが総出動しステージを飾った。特に最近のK-POPブームを立証するように日本、中国、台湾、タイなどアジア各国のファンらも多く訪れた。司会のタク・ジェフンは、「70万人のアジアのファンがゴールデンディスク人気投票に参加した」と伝えた。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年12月10日 09:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]