韓国旅行「コネスト」 北朝鮮がロケット砲100門余り増強、政府筋。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北朝鮮がロケット砲100門余り増強、政府筋

北朝鮮がロケット砲100門余り増強、政府筋

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
政府筋は3日、北朝鮮の陸軍が最近放射砲(多連装ロケット砲)を100門余り増強したと伝えた。現在、約5200門が配置されており、韓国の首都圏に奇襲の集中射撃を行うことが可能だという。

北朝鮮の240ミリ多連装ロケット砲は射程距離60キロメートルで、韓国軍はソウルを含む首都圏を狙う中核脅威と判断している。12~22本の発射管から、長さ約5メートルのロケット砲弾を35分間に22発発射できる。

北朝鮮はまた、戦車も200台余り増強し、機械化軍団所属部隊の一部を前方に配置したとされる。政府筋は、北朝鮮は旧ソ連が開発した「T72」を模した新型戦車を開発し作戦配置しており、老朽化した戦車は後方部隊で運用していると伝えた。

さらに、特殊部隊を担当する軽歩兵教導指導局を「11軍団」と改称するなど、陸軍は15の軍団級部隊と約220の師団または旅団級部隊で編成された。特殊部隊は7師団、25旅団規模だと政府筋は説明した。

北朝鮮の特殊戦兵力は20万人余りに達する。海軍の戦力には大きな変化がないものの、武器体系が格段に上回る韓国の軍艦を攻撃するため、新型魚雷で武装した潜水艦など非対称戦力による攻撃戦術を持続的に発展させるものと軍は評価しているという。

空軍に関しては、近ごろ自動化防空システムを構築し、航空機の迎撃対応時間を縮め、正確度を高めたとされる。政府筋は、レーダー運用部隊は北朝鮮全域に均等に分散しており、朝鮮半島全域だけでなく中国の一部も探知可能だと説明した。

北朝鮮は、平壌や主要軍事施設を置く地域には射程距離13キロメートルの地対空ミサイルSA-3、休戦ライン一帯と海岸地域にはSA-2(射程距離47キロメートル)、SA-5(同260キロメートル)を、それぞれ多重に配置している。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年12月03日 09:12
コネスト関連記事
  • 徴兵制~韓国の軍隊制度
  • 駐韓米軍
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 釜山射撃場火災、経営者ら2人が最高裁に上告
  • 北ミグ機の動きを知りながらも分析できず攻撃を受けた(1)
  • 平壌まで攻撃可能なクルーズミサイル、西海5島に配備へ
  • 李大統領が対国民談話…「北の挑発、応分の代価を支払わせる
  • 米空母が西海に進入…過去最大の韓米合同訓練
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]