韓国旅行「コネスト」 北の122ミリ放射砲は「金正恩閲兵式」に登場した武器。韓国の政治ニュース
KONEST

北の122ミリ放射砲は「金正恩閲兵式」に登場した武器

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)砲撃に使用した122ミリ放射砲(多連装ロケット砲)は、先月10日の北朝鮮労働党創建記念式で行われた「金正恩(キム・ジョンウン)閲兵式」で、北朝鮮の先端ミサイルとともにパレードに登場した武器であることが明らかになった。

122ミリ放射砲は休戦ライン北側に配備された長距離ミサイルの一種である240ミリ放射砲に比べ、口径は相対的に小さいが、ロケット発射管が40個と2倍ほど多く、実質的な火力は240ミリ放射砲に劣らないという。

ソ連のBM-11/21放射砲を模倣して北朝鮮が70年代から自国で生産し、前線突破および海岸防御用として休戦ライン前方部隊に配備し、運用している。トラックに搭載し、最大射程距離は20キロ。北朝鮮は自主的にロケット発射台と弾薬生産を続けているため、122ミリ放射砲の数量は増えている。

放射砲は短時間に大規模な火力を狭い地域に集中させる効果がある。 15秒間隔で40発を連続で発射でき、短時間に一つの地域を焦土化できる脅威的な武器だ。 多連装ロケット砲は「鋼鉄の雨を降らせる」という言葉があるほど、その威力は凄まじい。

軍関係者によると、「北朝鮮は延坪島と向き合うケモリ陣地に最近122ミリ放射砲1個中隊を展開した」とし「延坪島南側の延坪部隊を攻撃するため、この放射砲を動員したとみられる」と述べた。

北朝鮮は延坪島攻撃当時、122ミリ放射砲の砲弾に「熱圧力弾」を使用したことが明らかになった。 軍は「熱圧力弾は高熱と高圧を発生させ、より多くの人を殺傷し、防護施設も破壊する効果がある」と述べた。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年11月26日 14:49
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]