韓国旅行「コネスト」 韓国8つ目のFTA締結、ペルーとFTA仮署名。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国8つ目のFTA締結、ペルーとFTA仮署名

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル15日聯合ニュース】韓国とペルーは15日、自由貿易協定(FTA)に仮署名した。これで韓国が他国と結んだFTAは8つ、締結相手国は45カ国となった。
 両国通商トップ、外交通商部の金宗フン(キム・ジョンフン)通商交渉本部長とペレス通商・観光相は同日、李明博(イ・ミョンバク)大統領とガルシア大統領が臨席するなか、8月31日に妥結した韓国・ペルーFTAの仮署名式を行った。


 両国は協定発効から10年以内に、すべての貿易品目の関税を撤廃する。ペルーに輸出される韓国産カラーテレビ、排気量3000cc以上の大型車の関税は、協定発効即時に撤廃される。1500~3000ccの中型車は5年以内、その他乗用車は10年以内に、段階的に関税をなくしていく。輸出用洗濯機、冷蔵庫の関税も、それぞれ4年、10年以内に関税撤廃となる。

 農水産物では、韓国センシティブ品目のコメ、牛肉、トウガラシ、ニンニク、高麗人参類、メンタイコなど107品目はFTA協定対象から除外された。そのほか202品目の農水産物は、協定発効10年後に関税を撤廃する。

 ペルーの主要輸出品目、コーヒーに対する関税(2%)は、協定発効後、即時に撤廃される。アスパラガス、バナナなどは3~5年以内に撤廃。冷凍、調味などのイカは10年以内、その他イカは5~7年以内の関税撤廃となる。

 韓国とペルーは昨年3月に第1回FTA交渉を行い、1年8カ月で仮署名に至った。早ければ来年初めに正式署名する予定だ。



COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年11月15日 12:54
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]