韓国旅行「コネスト」 [芸能]ムン・グニョン主演ドラマ「メリーは外泊中」、制作発表会。韓国の芸能ニュース
KONEST

[芸能]ムン・グニョン主演ドラマ「メリーは外泊中」、制作発表会

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル4日聯合ニュース】KBS第2で8日にスタートするドラマ「メリーは外泊中」の制作発表会が3日、ソウル市内のホテルで行われ、主演のムン・グニョン、チャン・グンソク、キム・ジェウクらが出席した。
 「メリーは外泊中」は、2004年にドラマ化され人気を集めた漫画「フルハウス」の原作者、ウォン・スヨン氏がインターネット上で配信した漫画が原作。主人公メリーは授業料を払えず大学を休学し、非正規職を転々とするが希望を失わない。借金を返済するため政略結婚を勧める父のせいで金持ちの息子ジョンインと書類上の夫婦になるが、インディーズバンドのリーダー、ムギョルと結婚生活を送る。

メリー役のムン・グニョンは「メリーは楽天的な性格が魅力的。共演者が同年代なので、撮影現場も楽しい」と話した。たくさんの監督、制作スタッフ、脚本家、俳優にムン・グニョンという俳優と一緒に仕事したいと思ってもらえるようにしたいと、意欲を示した。また、かねてから共演したいと考えていたチャン・グンソクが相手役を務めるということが出演の決め手となったと紹介した。

 これにチャン・グンソク(ムギョル役)は、「ムン・グニョンさんがキャスティングされたと聞いて、万歳を叫んだ」と応え、相性の良さをアピールした。前作「美男<イケメン>ですね」に続き、再びミュージシャン役に挑む。ムギョルは一カ所にとどまることが嫌いだが、メリーとの生活を通じ、愛や家族の意味に気が付く。「初めて脚本を読んで、この役はほかの人にやらせないでほしいとお願いした」というほど、役が気に入ったようだ。

 キム・ジェウク演じるジョンインは、ドラマ制作会社の社長で、財力、能力、ルックスの全てが完ぺきにそろった人物。やさしい笑顔と立ち振る舞いの裏に、冷徹さを隠している。「金持ちの役なのでうれしい」と会場を笑わせたキム・ジェウクは、「メリーやムギョルらと出会ったことで、ジョンインが価値観が変わり前向きになっていく過程が描かれる」と説明した。

 メリー、ムギョル、ジョンインの三角関係に振り回される女優のソジュンは、キム・ヒョジンが演じる。ソジュンははっきりとした考えを持つ女性。原作には登場しないオリジナルの人物だ。

 演出を担当したプロデューサーのホン・ソクク氏は「ロマンチックコメディーだが非常に現実的でもある。皮肉な状況を通じコメディーを追求し、登場人物の真実を探そうと思う」と述べた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年11月04日 17:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
Mnetサバイバル番組で感染者確認
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
鄭義溶氏と茂木氏が初の2者会談
キム・ゴウン、子ども病院に寄付
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
アンジー韓国と韓国映画への思い入れ
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
防疫対策レベルさらに3週間延長へ
21.04.30
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]