韓国旅行「コネスト」 韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初

韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の名前が入った恐竜名「コリアノサウルスボソンエンシス(Koreanosaurus Boseongensis)」が世界で初めて誕生した。

全南(チョンナム)大学韓国恐竜研究センターは1日、7年間の発掘と研究復元作業の末、韓半島の恐竜を公開した。 この恐竜は、韓国の発掘チームが03年に全羅南道宝城郡(チョンラナムド・ポソングン)飛鳳(ビボン)恐竜卵化石地で骨格の一部の化石を発見した後、世界に知られた。 化石は後期白亜紀の8500万年前のものと推定される。

今回公開された韓国の恐竜はヒプシロポンドン類に属し、これまで報告されていない新しい特徴を持つ。 約2.4メートルの大きさで、肩甲骨が発達し、上腕骨も他のヒプシロポンドン類に比べて大きくて頑丈だ。 また脛骨と大腿骨の長さの比率がほぼ同じで、主に四足歩行したと推定される。

韓国恐竜研究センターのホ・ミン所長は「恐竜の発達した前足と化石発見場所の堆積層を分析した時、コリアノサウルスは土を掘る習性を持っていた可能性が高い。 おそらく現場に巣をつくって卵を産んだのだろう」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年11月01日 17:03
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 色を統一したソウルタクシー「ヘチ」、名物どころか困り者
  • 「G20会場を爆破する」脅迫電話かけた男を検挙
  • 仁川空港の保安等級、G20控え4日から「警戒」に
  • 【写真】今日から人口センサス訪問調査
  • コンビニで電気自動車の充電も、済州道に1号店
  • 関連記事
  • 【写真】釜山地下鉄に‘固城恐竜’
  • 【写真】韓半島に暮らした恐竜チョンバギ明洞に出現
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ベルリン映画祭 女優賞にキム・ミニ
    札幌冬季アジア大会スノーボードで金
    土曜ろうそく集会と太極旗集会が開催
    サムスン副会長、取り調べ
    平昌の特選料理50店で提供へ
    少子化克服に向け協約
    金正男毒殺事件、北朝鮮国籍の男逮捕
    TWICE 20日にアルバム発売
    弾劾審理 朴大統領出席なら質問可能
    韓国海上運送収支が昨年初の赤字
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    新旧アイドルカップル、幸せ結婚...
    17.02.13
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    チャン・ヒョクがファンミで握手...
    17.02.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]