韓国旅行「コネスト」 韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初

韓国の名前が入った恐竜名が誕生…世界初

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の名前が入った恐竜名「コリアノサウルスボソンエンシス(Koreanosaurus Boseongensis)」が世界で初めて誕生した。

全南(チョンナム)大学韓国恐竜研究センターは1日、7年間の発掘と研究復元作業の末、韓半島の恐竜を公開した。 この恐竜は、韓国の発掘チームが03年に全羅南道宝城郡(チョンラナムド・ポソングン)飛鳳(ビボン)恐竜卵化石地で骨格の一部の化石を発見した後、世界に知られた。 化石は後期白亜紀の8500万年前のものと推定される。

今回公開された韓国の恐竜はヒプシロポンドン類に属し、これまで報告されていない新しい特徴を持つ。 約2.4メートルの大きさで、肩甲骨が発達し、上腕骨も他のヒプシロポンドン類に比べて大きくて頑丈だ。 また脛骨と大腿骨の長さの比率がほぼ同じで、主に四足歩行したと推定される。

韓国恐竜研究センターのホ・ミン所長は「恐竜の発達した前足と化石発見場所の堆積層を分析した時、コリアノサウルスは土を掘る習性を持っていた可能性が高い。 おそらく現場に巣をつくって卵を産んだのだろう」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年11月01日 17:03
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 色を統一したソウルタクシー「ヘチ」、名物どころか困り者
  • 「G20会場を爆破する」脅迫電話かけた男を検挙
  • 仁川空港の保安等級、G20控え4日から「警戒」に
  • 【写真】今日から人口センサス訪問調査
  • コンビニで電気自動車の充電も、済州道に1号店
  • 関連記事
  • 【写真】釜山地下鉄に‘固城恐竜’
  • 【写真】韓半島に暮らした恐竜チョンバギ明洞に出現
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    文在寅大統領支持率=84.1%
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    キム・ヒョンジュンが6月に活動再開
    中国スマホがGalaxyに酷似?
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    韓、ブータン式「国民幸福指数」作る
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    週間アクセスランキング
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]