韓国旅行「コネスト」 安重根義士記念館「化粧直し」敬虔な追悼の空間に…。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

安重根義士記念館「化粧直し」敬虔な追悼の空間に…

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
安重根義士(アン・ジュングン、1879~1910)が「新居」を新調した。中国旅順の監獄で31歳の年で生涯を閉じた安義士殉国100周忌を記念してソウル南山(ナムサン)に新たに建設した「安重根義士記念館」(www.patriot.or.kr)が26日、オープンする。延べ面積3756平方メートル(建設費 179億ウォン)の新しい記念館は破格的だ。雄大壮厳な形態の記念館とはほど遠い。12の半透明な四角の柱が立つ。最大限飾りを排除した。端正な建物だ。半透明のガラス材質で覆われた姿も独特だ。

設計者は夫婦建築家キム・ソンヒョンさん(38、テリム建築代表)とイム・ヨンファン教授(41、弘益大、テリム建築)。2007年設計公募に当選した。21日、南山で会った2人は「記念館は安重根義士記念館建立委員会(委員長パク・ユチョル)、国家保勲処、国民の募金など各界各層の支援で完成した。歴史を新しく書き換えるつもりで仕事をした」と話した。

--12本の柱に意味があるのか。

「1909年、無名指(4番目の指)を切って大韓独立を誓った12人の同盟を象徴する。日帝強制占領期間ここに朝鮮神社があった。恥辱の地を踏んで堂々と立とうとする念願を込めた。“12”という数字には1人を記念すること以上の空間として作るという意が込められている。安義士個人ではなく彼と意をともにした11人がいたという点を浮上させたかった」

--出入口が見えない。

「意図したものだ。観覧客たちは建物を眺めて緩い傾斜路を歩いて降りて角を曲がるとドアにぶつかる。安義士の遺墨が刻まれた壁に沿ってゆっくり下るこの道は、ざわめいた現実空間から敬虔な追悼の空間に入っていく橋のような所だ」

--記念館はたいてい石造建物だが。

「周辺で威厳を生かすためには石を使えと言われた。材料をめぐり悩んだ。厳粛さだけ強調したくなかった。南山の自然と調和をなしながらも、たおやかで温かい感じを与えたかった。半透明のUガラスは夜も周辺をほのかな光で照らしてくれる」

夫婦は安義士記念館設計で「文化部2010若い建築家賞」と「ソウル市建築賞最優秀賞」を受賞した。キム・グァンヒョン教授(ソウル大学建築学科)は「ほかの記念館と違い、暗くなく重くない。透明だが寡黙だ。安重根義士の語録が黙々と読まれるように無口に周辺を掌握する」と評した。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年10月26日 12:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ感染者 再び400人下回る
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]