韓国旅行「コネスト」 金融安全網と開発、「コリア・イニシアチブ」に注目。韓国の経済ニュース
KONEST

金融安全網と開発、「コリア・イニシアチブ」に注目

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
慶尚北道・慶州で22~23日に開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では、各国が輸出に有利な自国通貨の下落を誘導する「通貨安競争」、新興国の出資比率引き上げを含む国際通貨基金(IMF)の支配構造改革に関心が集まっているが、「コリア・イニシアチブ」も見逃せない議題のひとつだ。

これは、ことしG20議長国を務める韓国政府が発議した、国際金融セーフティーネットと開発議題を指す。両議題には、短期間で開発途上国から先進国入りをにらむポジションまで跳躍した韓国の自負心、先進国と新興国・開発途上国の懸け橋役を務めたいという韓国政府の意志が込められている。

▼国際金融セーフティーネット

国際金融セーフティーネットは、経済の基礎が堅固な国が一時的な流動性問題で危機に陥ることを防ぐもので、この議題はすでに半分ほど成功をみている。

IMF理事会が8月末、信用力の高い新興国を中心に弾力的な融資を行う「フレキシブル・クレジット・ライン(FCL)」の改善、金融市場が混乱した加盟国を対象に予防的な融資を行う「予防的クレジットライン(PCL)」の新規導入を柱とした融資制度改善案を承認し、基盤が整った。

残る半分の課題は、国際市場のシステム危機に備えた幾重にも重なる「安全装置」の策定だ。システム危機の兆候がある国に同時多発的に流動性を支援する「国際安定メカニズム(仮称)」の構築、チェンマイ・イニシアチブのような地域のセーフティーネットとIMF融資制度を絡め、支援を増やし市場の信頼度を高める案などが議論されている。

ただ、国際安定メカニズムなどシステム危機の予防策には、支援を受ける国の道徳的な緩みなどを懸念する一部先進国が拒否反応を示している。来月にソウルで開かれるG20首脳会合(金融サミット)で合意が導出されるかは不透明だ。

▼開発議題

開発議題は、G20構成国間で目立った意見の対立がなく、順調に進んでいる。開発途上国の開発支援において、既存の資金支援一辺倒から脱し途上国の力を伸ばす策に焦点を当て、「経済成長を伴う開発」に原理の転換を図ることが中核となる。

政府はこれまでに、G20構成国からインフラ、貿易、人的資源開発、知識共有事業など開発議題に関する計画60~70件の提出を受けた。これを10項目ほどにまとめ、ソウルのG20サミットで具体的計画を発表する考えで、23日の会議で具体案の最終点検を行う。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年10月22日 10:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]