韓国旅行「コネスト」 再生可能エネルギーと水産業、成長エンジンに育成へ。韓国の経済ニュース
KONEST

再生可能エネルギーと水産業、成長エンジンに育成へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル13日聯合ニュース】政府は太陽光や風力などの再生可能エネルギーと水関連産業に集中投資し、次世代成長エンジンとして育成する方針だ。大統領直属機関のグリーン成長委員会は13日、李明博(イ・ミョンバク)大統領主宰のグリーン成長報告大会で、こうした計画を発表した。

ひとまず、再生可能エネルギー関連の産業発展に向け政府7兆ウォン、民間33兆ウォンの計40兆ウォン(約2兆9262億円)を投じ、太陽光と風力を利用するエネルギー産業を第2の半導体産業、造船産業として育成する方針だ。

これに向け、次世代太陽電池や海上用大型風力発電など、10の主要基幹技術開発に1兆5000億ウォンを投じる。また、太陽光発電装置をはじめ8つの素材・装置開発、国産化に1兆ウォンを支援するなど、研究開発(R&D)に3兆ウォンを投資し、技術インフラを整える計画だ。

水分野では、IT技術に基盤を置く知能型上水道技術をはじめとする基幹技術を開発するため、2020年までに段階的に1兆5530億ウォンを投じる。水再利用業の新設など、エコな代替用水産業の育成には1兆6800億ウォンを充てる。

あわせて、異常気象による大規模な洪水の予防を目指し、貯水能力を16億トンに増やすほか、都市浸水防止システムを強化し、洪水ハザードマップも製作する。

さらに、アゼルバイジャンとモンゴル、フィリピンに上下水道施設、水資源統合管理システムなどの費用として780億ウォンを支援する事業を2015年まで進める。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年10月13日 10:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]