韓国旅行「コネスト」 「白頭山、冬に噴火なら韓国も被害」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「白頭山、冬に噴火なら韓国も被害」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
冬に白頭山(ペクドゥサン)が噴火すれば韓国地域も被害を受けるという分析が出てきた。これまでは、火山灰が偏西風やジェット気流に乗って咸鏡北道(ハムギョンブクド)、ロシアのウラジオストク、日本の北海道側に移動するため、韓国にはほとんど被害がないという分析が多かった。

企画財政部は29日、「2010年マクロ経済安定報告書」で、「冬に白頭山が噴火した場合、火山灰が北風や北西風に乗って南下し、航路がふさがり、異常低温現象で農産物の価格が上がる可能性がある」と明らかにした。航空輸出は全体輸出の25%にのぼる。

報告書は「航空機の運航が10日間中断すれば、輸出は約25億ドル減少すると予想され、火山灰の影響で野外活動が減ることで旅行などサービス業の生産と消費が委縮するおそれもある」と指摘した。

火山灰が空を覆って異常低温現象が生じる可能性もある。報告書は「この場合、農業生産の低下で農産物価格が上がるおそれがある」と明らかにした。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年09月30日 11:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
韓国の新規コロナ感染者735人
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]