韓国旅行「コネスト」 <大リーグ>メジャーに初の韓国系捕手。韓国のスポーツニュース
KONEST

<大リーグ>メジャーに初の韓国系捕手

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
野球の本場、米メジャーリーグで、初めて韓国系捕手が誕生した。LAエンゼルス所属のチェ・ヒョン(22、米国ハンク・コンガー)が最近、メジャーに昇格し、9日(日本時間)チームエントリーに含まれた。

韓国系打者がメジャー入りするのは崔熙燮(チェ・ヒソプ、現起亜内野手)と秋信守(クリーブランド、外野手)に続いて3人目。最も守備の負担が大きく、同僚投手との意思疎通が重要な捕手としてはチェ・ヒョンが初めてとなる。

米ワシントン生まれのチェ・ヒョンは両親が韓国人の在米同胞。カリフォルニア州ハンチントンビーチ高校時代から強肩のスイッチヒッター捕手として注目され、06年、メジャーリーグ新人ドラフト第1ラウンド25番目にエンジェルスに指名された。

185センチ・99キロのチェ・ヒョンは今年トリプルAで打率3割、11本塁打、49打点をマークし、チーム内の最高有望株となった。7月のマイナーリーグオールスター戦では3点本塁打を放ち、最優秀選手(MVP)に選ばれた。

デビュー4年目でメジャーの夢をつかんだチェ・ヒョンは「全く予想していなかった。シーズンを終えてチームメートとラスベガスに遊びに行くつもりだった。本当に信じられない気持ち」と語った。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年09月10日 09:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]