韓国旅行「コネスト」 台風9号が通過、全羅南道南海岸に影響なく。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

台風9号が通過、全羅南道南海岸に影響なく

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【光州7日聯合ニュース】朝鮮半島に上陸するとみられていた台風9号は進路を大韓海峡(日本名:対馬海峡)寄りに変え、光州市、全羅南道地域に大きな影響を与えず通過した。

光州地方気象庁は全羅南道内陸に発令していた台風警報と台風注意報を7日午前5時に解除した。暴風津波注意報も高興・宝城・麗水・光陽の全羅南道東部4市・郡を除き、すべて解除された。西海側に出されていた台風注意報は、午前6時に波浪注意報に切り替えられた。

当初、台風9号は南海岸に上陸し慶尚南道内陸を通過すると予想されていたが、移動速度を速め方向を東側に移したため、同日午前3時ごろ全羅南道・麗水地域から外れ、慶尚南道の南海岸方向に抜けた。

このため同地域で台風被害は出ておらず、降雨量も麗水61.5ミリ、光陽47.6ミリ、順川27.2ミリ、求礼36.7ミリ、宝城20ミリなど、全羅南道東部を中心に平均15ミリ程度にとどまった。

ただ、麗水港(17隻)、莞島港(23隻)を拠点に13の諸島地域を結ぶ旅客船は依然、運航を中断している。再開は同日午後遅くになる見通しだ。

気象庁関係者によると、全羅南道東部には7日にも5~40ミリの雨がさらに降ると予想される。13日までは波が高い時期のため、海岸低地では浸水被害に備えるよう呼びかけている。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年09月07日 08:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]