韓国旅行「コネスト」 調味料包装デザイン盗用を指摘。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

調味料包装デザイン盗用を指摘

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
食品会社であるCJ第一製糖と大象(テサン)が調味料の製品デザインをめぐり対立している。ソウル東大門(トンデムン)警察署は1日午後、東大門区新設洞(トンデムン・シンソルドン)の大象本社を家宅捜索した。CJ第一製糖が最近「大象が販売禁止仮処分決定が下った調味料をずっと売っている」と大象を告訴したため行われたものだ。

問題になった製品は今年6月18日に販売された大象の「牛肉うまい汁のだし」(写真右)だ。CJ第一製糖はこの製品の包装デザインが1975年に販売された自社の「牛肉ダシダ」(左)に似ており商標権を侵害するとし、6月28日、ソウル北部地方裁判所に販売禁止仮処分申請をした。2つの製品は業務用だ。裁判所は7月19日「大象は『牛肉うまい汁のだし』を製造、販売、輸出、展示・宣伝広告物に使ってはいけない」という判決を下した。裁判所は決定文で「(大象製品の包装デザインで)「牛肉」を除いた商品名の字の色が等しく、製品の下の写真が非常によく似ているためCJ第一製糖の「牛肉ダシダ」と混同する恐れがある」と明らかにした。

CJ第一製糖関係者は「大象側は裁判所の決定が出た後も社内電子メールを通じて組織的に販売指示をしたという」としている。これに対して大象関係者は「仮処分申請の決定が出てから、包装を変更して販売した」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年09月02日 12:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]