韓国旅行「コネスト」 宗教団体関係者9人が訪朝、小麦粉300トン支援。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 宗教団体関係者9人が訪朝、小麦粉300トン支援

宗教団体関係者9人が訪朝、小麦粉300トン支援

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【坡州27日聯合ニュース】カトリックとプロテスタント、仏教、円仏教(韓国で創立された仏教)、天道教(朝鮮半島発祥の宗教)の5大宗教団体が参加する対北朝鮮支援団体が27日、北朝鮮に2億5000万ウォン(約1765万円)相当の小麦粉300トンを届けるため訪朝した。
 北朝鮮による韓国海軍哨戒艦「天安」沈没事件を受け、政府が5月24日に訪朝と物資支援を禁止して以来、2番目の人道支援になる。17日には支援団体がマラリア対策物資を北朝鮮に輸送した。

 宗教団体関係者9人は27日午前、軍事境界線に近い京畿道・坡州の臨津閣で信者ら150人とともに記念行事を行い、「朝鮮半島の非核化も重要だが、南北住民の生活保障が優先」だと強調。「南北関係に和解と平和に向け、宗教家が乗り出した」と述べた。

 行事終了後、9人は小麦粉300トンを乗せた25トントラック13台と北朝鮮・開城市に向かった。開城市や黄海北道・長豊郡、金川郡など6地域の弱者層や子どもに小麦粉を届け、午後4時ごろ、南北出入り事務所を経由して戻る予定だ。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年08月27日 16:18
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 通常国会きょうから、予算や法案めぐり激論の予想
  • 米国、韓国系核専門家を‘間諜罪’で起訴
  • 韓国・ボリビア、リチウム協力委を構成
  • 金総書記の訪中、消息筋「目的地は吉林の可能性」
  • 新しい韓日時代のための両国地方議員連盟作ろう
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    キム・グァンソクさん娘死亡で再捜査
    名節連休中のDV、千件に迫る
    蹴球ファンらヒディング再選任を要求
    「接待規制法」施行から1年
    日本料理コンペ韓国予選開催
    井邑市立博物館で韓日文化交流展開催
    東方神起、ネットで「モッパン」披露
    FTミンファン熱愛説浮上、写真流出
    チャン・グンソク写真展 収益を寄付
    韓国統一部 北朝鮮に呼びかけ
    チャン・ドンゴン6年ぶりドラマ復帰
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    チェジュ航空モデル、チャンミン...
    17.09.18
    ハン・ヘジンのパーフェクトボデ...
    17.09.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]