韓国旅行「コネスト」 韓国・ボリビア、リチウム協力委を構成。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓国・ボリビア、リチウム協力委を構成

韓国・ボリビア、リチウム協力委を構成

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
両国首脳がMOU締結

李明博(イ・ミョンバク)大統領とボリビアのモラレス大統領は26日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で首脳会談を開き、ボリビアのリチウム資源開発と産業化研究に関する協力を本格化することで合意した。会談後、両国の首脳が見守る中、韓国鉱物資源公社とボリビア国営鉱物公社が「ウユニ塩鉱山の蒸発資源産業化研究開発に関する了解覚書」を締結した。

了解覚書にはボリビアのウユニ湖に埋蔵されたリチウムの開発・協力のため▽共同研究委員会を構成する▽韓国コンソーシアムがリチウムバッテリー産業化プロジェクトを提案し試験工場研究に参加する--という内容が盛り込まれた。しかし青瓦台は日本・中国・フランスなどボリビアのリチウムに関心がある競争国に情報がもれることを懸念し、具体的な内容は公開しなかった。

リチウムは携帯電話や電気自動車などの動力源である二次電池の製造に使われる原料で、ボリビア西南部ウユニ湖には世界のリチウムの半分に近い量(540万トン)が埋蔵されている。2014年まで韓国政府が2億5000万ドルの対外経済協力基金(EDCF)を借款の形でボリビアに支援し、2011年度の韓国の開発経験共有事業(KSP)重点協力国にボリビアを指定するという内容の約定もこの日締結された。ボリビアは自国内の韓国企業の円滑な活動を支援するため、韓国企業関係者に5年間のマルチ(複数)ビザを発給することにした。

金姫廷(キム・ヒジョン)青瓦台報道官は「両国首脳は会談で‘単純な利益関係を超えた信頼関係’に基づいた投資に言及した」とし「今後の資源外交の側面で大きな成果が期待される会談だった」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年08月27日 08:42
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 米国、韓国系核専門家を‘間諜罪’で起訴
  • 宗教団体関係者9人が訪朝、小麦粉300トン支援
  • 金総書記の訪中、消息筋「目的地は吉林の可能性」
  • 新しい韓日時代のための両国地方議員連盟作ろう
  • カーター氏訪朝 …「韓日米と外交突破のために特使に指定」
  • 関連記事
  • ボリビア大統領「韓国のリチウム開発技術は優秀…適切な決定する」
  • 【社説】ボリビアのリチウム確保は資源外交の初の凱歌
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    サムスン、テレビ用FBアプリ搭載
    韓国特検、大統領の条件付き起訴中止
    朴大統領、弾劾に書面で反論へ
    韓国産ビールより輸入ビールが人気
    2PM Jun.K、舞台から転落
    サムスン、新製品を来月29日に公開
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    SJキュヒョン滞在中のホテルで火災
    韓国、飛行機に乗って多島海一周
    イ・ビョンホン最新作、興行成績は
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]