韓国旅行「コネスト」 釜山-巨済-済州-福岡-高興…韓日を往復したカメ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

釜山-巨済-済州-福岡-高興…韓日を往復したカメ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
アオウミガメ1匹が韓国を離れてから約10カ月ぶりに戻ってきた。

国立水産科学院は人工衛星追跡装置を付着して放されたアオウミガメ1匹が、昨年10月5日に釜山海雲台(プサン・ヘウンデ)を離れた後、済州道(チェジュド)と日本を経て、7月にまた韓国に戻ったと19日、明らかにした。

このアオウミガメは08年6月に巨済島(コジェド)沖で網にかかった雌ガメ。国土海洋部指定海洋動物救助治療機関の釜山アクアリウムが保護し、保護対象海洋動物を研究するため位置追跡機をつけて放流した。

人工衛星追跡装置を確認した結果、アオウミガメは放流後すぐに南西側に移動し、5日後に網にかかった巨済島に移動、しばらく留まった後、南西側に移動した。昨年10月22日には済州道東側の牛島(ウド)付近に到着し、今年1月末までとどまった。その後、東に向かい、日本南西側の福岡沖で過ごした後、7月初め韓国高興(コフン)半島に戻ったことが確認された。

ムン・テヨン水産科学院博士(51)は「今までは日本のカメが韓国に来るものと知られていた。しかし今回、韓国と日本のカメがお互い交わりながら遺伝子を交換するのを確認した」と述べた。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年08月20日 08:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]