韓国旅行「コネスト」 韓国・EU間FTA、来月中旬にも正式署名へ。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国・EU間FTA、来月中旬にも正式署名へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国・欧州連合(EU)間の自由貿易協定(FTA)が来月中旬ごろ正式に署名される。

外交通商部の安豪栄(アン・ホヨン)通商交渉調整官は18日の定例会見で、来月10日に開催予定のEU外相理事会で、韓国・EU間FTA問題について話し合い、正式署名を委任する決定を下すものと予想されると述べた。その後、適切な時期に双方間で正式署名が行われると伝えた。

韓国は16日の閣議で、EUとのFTA協定文案を議決した。李明博(イ・ミョンバク)大統領がこれを決裁すれば、正式署名に向けたすべての準備が終わる。

これと関連し外交通商部当局者は、韓国とEUともにすべての準備が終われば、来月中旬にも正式に署名されるだろうと伝えた。双方議会の批准同意を経て、年内に暫定発効することを目標としていると説明した。

EUには27カ国が加盟する。FTA正式発効には、欧州議会の批准同意に続き27カ国の各議会の批准同意が必要となる。ただ、すべての議会の批准同意を得るにはかなりの時間が必要となることから、韓国とEUは、韓国議会と欧州議会が批准同意すればFTAを暫定発効すると合意しており、協定文にも明記している。

政府当局者は、「暫定発効といっても正式発効と特に違いはなく、協定内容の99%以上がすぐに適用される」と説明した。欧州議会に委任されないいくつかの条項に限り、各国の批准同意で効力を持つことになるという。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年08月18日 14:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]