韓国旅行「コネスト」 イラン制裁、1カ月間で韓国企業に3億ドルの被害。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > イラン制裁、1カ月間で韓国企業に3億ドルの被害

イラン制裁、1カ月間で韓国企業に3億ドルの被害

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
米国と欧州連合(EU)の対イラン経済制裁が強化され、国内企業の不安が深まっている。 韓国企業は貿易への支障でこの1カ月間にすでに3億ドルの被害が生じたと推算した。 さらに最近、米国が政府にイラン・メラト銀行ソウル支店の資産凍結を含むイラン制裁強化を要請したことで、不安は広がっている。

KOTRA(大韓貿易投資振興公社)によると、昨年の対イラン輸出規模は40億ドル、輸入は57億ドルだった。 今年に入っても6月末現在、輸出入を合わせて65億ドルを超えている。 KOTRAは経済制裁措置でこの1カ月間に韓国企業に生じた貿易(輸出および輸入)被害額が約3億ドルにのぼると推算した。

問題は今後の制裁の強度によっては被害がさらに拡大するという点だ。 対外経済政策研究院(KIEP)は4日、報告書「米国の包括的イラン制裁法の内容と示唆点」を出し、「米国の制裁で対イラン金融取引が暫定的に中断したため、石油化学・プラント・建設部門などが打撃を受けることになるだろう」と分析した。 産業別には精油・石油化学企業が直接的な影響を受け、中期的には建設・プラント部門で中国に対して劣勢になると懸念した。

実際イランに製品を輸出している鉄鋼・化学企業は輸出代金の決済に支障が生じないか心配している。 一部の企業はイランへの金融制裁後、国内銀行の現地支店ではなくドバイなどアラブ圏の銀行に決済口座を移すなど対応策の準備に入っている。

建設業界も仕事を失わないか憂慮している。 現在、大林(デリム)産業、斗山(トゥサン)重工業など建設3社がイランで6件(15億ドル規模)の工事を進めている。 進行中の工事にはまだ問題が生じていない。 しかし最近になって新規工事契約が白紙に戻るケースが発生し、プラント・建設事業受注活動は完全に中断されている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年08月05日 17:35
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 「韓国経済、日本の低成長踏襲も」
  • 「来年、韓中FTA交渉始まる見込み」
  • 現代車インド工場、生産・販売300万台突破
  • ロッテマート、インドネシアで海外100号店開店
  • 大・中小企業体感景気に温度差、資金・人材面も距離
  • 関連記事
    米国のイラン制裁…韓国企業に飛び火(1)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]