韓国旅行「コネスト」 麻薬波紋後入隊したチュ・ジフン「舞台に立ちたかった」。韓国の芸能ニュース
KONEST

麻薬波紋後入隊したチュ・ジフン「舞台に立ちたかった」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チュ・ジフンが麻薬波紋以後、初めてミュージカルのステージに上がる。

2月、常勤予備役に入隊したチュ・ジフンは国防部で6・25戦争60周年を迎えて制作されたミュージカル「生命の航海」にイ・ジュンギと一緒に出演する。2日午後、ソウル鍾路区東崇洞トンスンアートセンターで行われた「生命の航海」制作発表会で彼は「舞台に立ちたかった」と意欲を見せた。

チュ・ジフンは「入隊後1年間は大丈夫だったが、約半年経つと舞台に立ちかった」とし「軍服務期間、ミュージカルができるというのもうれしいことだが、意味が大きい作品だけにもっとうれしい」と述べた。

また「麻薬波紋以後、大衆に会う最初の作品に臨む所感」を問う質問に「個人的に復帰作であっても、この分野で活躍されている方々、40人の将兵に対しておこがましい」言葉を慎重に選んだ。また「私は今、俳優ではない1人の将兵で軍人として頑張っている」と述べた。

昨年2月「ドンファン」でミュージカルの舞台を経験したチュ・ジフンは、この日、さびていない歌声を聴かせた。現場を訪れ、自分を歓呼するファンに手を振るなど、いっそう明るい姿を見せた。

「生命の航海」は朝鮮戦争当時、米国荷船を利用して脱出した避難民たちの旅程を描くミュージカルだ。21日から29日まで、ソウル中区筆洞国立劇場ヘオルム劇場で行われ、10月まで全国約5都市を回る。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年08月03日 10:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]