韓国旅行「コネスト」 外国人が選んだソウルの名物は?。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

外国人が選んだソウルの名物は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
外国人たちがソウルでさまざまな体験をする姿が見られる。ソウル市が国内に居住する外国人500人を相手にショッピング、夜間体験、食べ物、徒歩観光など20の分野の観光体験調査をした結果を29日、発表した。

最も印象深い場所としては「弘益大前」が挙がった。夜を楽しく過ごす所1位だった上、芸術とデザインを見て感じやすい所としても仁寺洞に続き2位となった。ショッピング天国はやはり明洞だった。195人が明洞を挙げ、コエックスモール(61人)、東大門(55人)と並んだ。歩きやすい所では三清洞キル(189人)、清渓川(96人)、仁寺洞キル(63人)らが選ばれた。

韓国料理の中では225人がカルビを好きな食べ物に挙げた。韓定食(117人)、ビビンパ(45人)、屋台の食べ物(36人)、プルコギ(25人)より人気が高かった。またお酒の中では焼酎(85人)よりマッコリ(215人)とトックリイチゴ酒(137人)を好んだ。伝統市場の中にはよく知られた南大門だけではなく、京東(キョンドン)市場(56人)や広蔵(クァンジャン)市場(54人)もたくさん訪れた。韓国で5カ月間勉強している日本人みたむらてつおさん(43)は「あらゆる薬剤を売る薬令市場と商人たちが親切な京東市場が最高」とし「独特の在来の市場の雰囲気がいい」と話した。

イ・ヘウ・ソウル市観光振興担当官は「外国人たちがショッピングは東大門で楽しみ、食べ物はプルコギが好きだろうと思ったが、調査の結果、多様な観光地に目を向けていることを確認した」と言った。今回の調査結果は、多様な観光コースとして作られ、来月3日、ソウル市コンベンション情報ホームページに公開される。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年07月30日 08:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]