韓国旅行「コネスト」 インドネシア政府、チアチア族のハングル導入を公式承認。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

インドネシア政府、チアチア族のハングル導入を公式承認

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 インドネシア政府が、バウバウ市に居住するチアチア族のハングル導入を最近、公式的に承認したことが確認された。

バウバウ市長はチアチア族のハングル導入1年を迎えて韓国メディアのインタビューに応じ、「最近、政府が関係省庁会議を行い、チアチア族がハングルをチアチア語の表記文字として使用することを最終承認した」と明らかにした。これは昨年7月21日にバウバウ市現地小学校でチアチア族がハングルの授業を始めて以来1年ぶり。

インドネシア政府がチアチア族のハングル導入を承認することになったのは、少数民族言語が死滅していく状況をこれ以上傍観できないと判断したためだ。

バウバウ市は現在2人しかいないハングル教師だけでは約8万人のチアチア族にハングルを普及させるのは難しいとみて、来月から現職教師30人余りを対象にハングル教師養成プログラムを始めることにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年07月26日 10:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]