韓国旅行「コネスト」 三星電子副社長「ギャラクシーSに受信不良問題はない」。韓国の経済ニュース
KONEST

三星電子副社長「ギャラクシーSに受信不良問題はない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
三星(サムスン)電子が最近、「アイフォーン4だけでなく他の製造会社のスマートフォンにも受信不良問題がある」というスティーブ・ジョブズ・アップル最高経営者(CEO)の主張に初めて反論した。

同社の無線事業部商品戦略チーム長である洪元杓(ホン・ウォンピョ)副社長(50)は22日、ソウル小公洞(ソゴンドン)朝鮮ホテルで開かれた韓国経営者協会「経済人総連フォーラム」で、「三星のスマートフォンは(受信不良)問題がない」と述べた。

洪副社長は「アンテナと受信性能に問題があればビジネス自体が難しい」としてアップルの問題を取り上げた。特に「三星電子が全世界に販売する数百台の端末機で実験した結果、受信不良事例がないなど、受信率低下問題は三星の端末機では発生しない」と強調した。

洪副社長は国内で端末機価格が高い理由について、製造会社が不当利益を得ているのではなくアフターサービス(AS)費用のためだと説明した。「韓国の顧客は携帯電話に対する期待値が高く、不満事項があればすぐに直そうとする。端末機ASにかかる費用は韓国が英国・フランス・米国より数倍高いが、顧客満足のためにはこれを考慮するしかない」と述べた。

洪副社長は厚さがさらに薄くて曲がる‘紙のような’フレキシブルディスプレーが三星電子の次世代携帯電話技術だと明らかにした。

一方、米日刊紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)はこの日、インターネットに「三星のギャラクシーSはアイフォーンのライバルとしての資格がある」と題した記事を載せた。

三星「ギャラクシーS」シリーズのT-モバイルの「バイブラント(Vibrant)」とAT&Tの「キャプティベイト(Captivate)」をテストした結果▽通話品質が良い▽カメラと高画質ビデオが高機能▽余裕のある内蔵メモリー容量(16GB)と携帯用メモリーカードが追加された点を高く評価した。

WSJは「ギャラクシーSのすべての性能がよかった。アイフォーンに匹敵する魅力的な端末機」と推薦した。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年07月23日 09:39
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ベクヒョンのミニアルバム、ミリオン
韓国の新規コロナ感染者532人
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]