韓国旅行「コネスト」 現代車、2年連続無ストで賃金交渉合意。韓国の経済ニュース
KONEST

現代車、2年連続無ストで賃金交渉合意

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
現代(ヒョンデ)自動車の労使が賃金交渉に暫定合意した。 23日に予定された全体組合員賛否投票を通過すれば、‘過激労組の代名詞’という汚名を拭い、初めて2年連続の無争議賃金団体交渉妥結となる。

現代車労使は21日、蔚山(ウルサン)工場アバンテルームで開かれた第13回賃金交渉で▽賃金7万9000ウォン(約6000円、4.87%)アップ▽通常賃金の300%と現金500万ウォンの成果金と株式30株(13万7000ウォン)--など、1人当たり平均1600万ウォン(約120万円)のボーナス支給などに合意した。

会社は慢性的なストによる生産損失とブランドイメージの失墜を避ける一方、労組は歴代最高水準の賃金・ボーナス増加という実利を得ることになった。 現代車は1987年に労組が誕生して以来2008年まで、一度(1994年)を除いて毎年ストを行ってきた。 20年間、年平均18.1日のストで5万6119台の自動車生産に支障が生じ、生産損失額だけでも年平均5834億ウォンに達した。

労組は00年以降、初めて現代重工業水準のボーナスを受けることになった。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年07月22日 14:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]