韓国旅行「コネスト」 ソウルから白頭山“1時間時代”開かれるか。韓国の政治ニュース
KONEST

ソウルから白頭山“1時間時代”開かれるか

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル~白頭山(ペクトゥサン)間の直航路開設合意は南北間新たな航空協力の基点となることが考えられる。

建設交通部関係者は「直航路開設のために西海航路(ソウル~平壌、2000年6月開設)を含み、多様な航路を検討している」とし「南北関係の進展によって追加直航路開設も可能」と期待した。

韓国側航空機が北朝鮮内陸を通過して白頭山の三池淵(サムジヨン)空港まで行く「直航」路線は、北朝鮮側が受け入れやすくないだけに、西海航路に沿って北上し、白頭山で曲がる航路をたどる可能性が高い。いずれにせよ「ソウル~白頭山1時間時代」が幕を上げるわけだ。

直航路を通っての観光が始まる時期は、三池淵空港の滑走路状態によるものとみられる。現在、三池淵空港~平壌順安(スンアン)空港間には国内線航空機が不定期的に運航している。しかし韓国側観光客を載せた大型民航機が定期的に離着陸することができるかは確認されていない。政府は2006年、三池淵空港滑走路改・補修のためにアスファルト材料8000トンを支援している。しかし以後、南北関係が梗塞され、滑走路舗装状態を現場で確認できなかった。2005年、道路鋪装状態を確認したところでは、大型航空機が離着陸するには舗装の厚みがかなり足りなかったということだ。

滑走路状態が良好でも本格的な観光は早くて来年春だという見通しもある。雪が多く降る白頭山の地形的特性上、冬季登山が事実上不可能だからだ。韓国観光公社とともに白頭山観光を推進してきた現代峨山(ヒョンデ・アサン)は「すでに多様な観光商品、旅行客募集方法などを研究済み」とし「一刻も早く直航路観光が実現するよう関係機関と協議を急ぐ」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月05日 11:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]