韓国旅行「コネスト」 サッカー・W杯特需、3D対応テレビが大売れ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サッカー・W杯特需、3D対応テレビが大売れ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル17日聯合ニュース】サッカー・ワールドカップ(W杯)特需で3D(三次元)対応テレビが飛ぶように売れている。
 関連業界が17日に明らかにしたところによると、サムスン電子は3Dテレビを2月末に発売し、5月までで2万台を売り上げたが、W杯開幕の今月に入ってから、6000台以上を販売した。韓国代表が1次リーグ初戦ギリシャ戦に勝利し、決勝トーナメント進出の見通しが明るくなり、販売に弾みがついたという。

同社関係者によると、3D対応テレビはモデルにより1台290万~990万ウォン(約22万~75万円)とやや高額にもかかわらず、「(商品がなくて)売りたくても売れない」という状況。上半期だけで100万台の注文を受けたが、部品の供給が追いつかず、実際に販売できるのは60万台ほどだと、うれしい悲鳴だ。

 サムスン電子は現在、世界12カ国14カ所のテレビ工場を完全稼動中だ。今月末までに国内で3万台、世界で60万台の累積販売を予想する。ことし通年の販売数は、260万台に達すると見込んでいる。

サムスンに一歩後れ3D対応テレビ市場に参入したLG電子も、今月だけで3000台以上を販売し、W杯特需を実感している。国内累積販売数も1万台を超えるものと期待をかける。

 同社は早ければ来月にも業界初の72インチ3D対応テレビを披露し、さまざまなプレミアム製品で欧米市場の攻略に乗り出す計画だ。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年06月17日 09:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]