安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 【速報】韓国初の宇宙ロケット「羅老」打ち上げ過程。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

【速報】韓国初の宇宙ロケット「羅老」打ち上げ過程

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
10日午後5時1分に全羅南道(チョンラナムド)羅老(ナロ)宇宙センターで打ち上げられた人工衛星搭載ロケット「羅老」は、地上を離れてから137秒後、通信が途絶えた。このため「羅老」の現在の位置は把握できない状態だ。フェアリングが分離されたかどうか、2段目のロケットに点火されたかどうかも確認されていない。

「羅老」は計画通りなら、高度300キロ上空に到達する540秒後に目標軌道に入り、「科学技術衛星2号」を分離することになっていた。

専門家らは「軌道に入る過程で通信障害が生じることもある」とし「現在のところ失敗とは断言できない」と話した。午後7時前後には成否を確認できるというのが羅老宇宙センター側の立場だ。通信が途絶えるまで軌道進入状況は正常だったと、航空宇宙研究院側は明らかにした。

李柱鎮(イ・ジュジン)航空宇宙研究院長は5時20分、記者会見を行い、「高度70キロまで上がった離陸後137秒後にすべての通信が途絶えた」とし「それまでの状況はすべて正常だったため、技術分析が出れば詳しい内容を発表する」と述べた。



<「羅老」打ち上げ過程>

10日午後5時1分、「羅老」が轟音とともに力強く打ち上げられた。

2段目のロケットが軌道進入前に通信途絶える。

「羅老」発射137秒後、高度70-87キロの間で通信途絶。

衛星信号を追跡中。

「羅老」高度70キロで墜落。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年06月10日 17:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者482人
旅行体験など韓国シネコン新たな試み
現金でバスNG?海外ガイド本誤り
OHMYGIRLアリンが寄付
一般兵士が軍の逆差別配食を暴露
韓国の、あの食品がドリンクに!?
韓日中でMnetオーディション番組
マ・ドンソク主演映画クランクアップ
ジョイ、夏ファッションの写真を公開
女優イ・ハニ韓ドラで1人2役に挑戦
週間アクセスランキング
韓国議員タトゥー見せながら記者会見
21.06.16
韓国の、あの食品がドリンクに!?
21.06.17
韓国軍兵士がワクチン接種後に死亡
21.06.14
海外ワクチン隔離免除申請は1週間に
21.06.14
パク・ソジュン、マーベル続編出演か
21.06.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]