韓国旅行「コネスト」 釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開。韓国の経済ニュース
KONEST

釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル29日聯合ニュース】2010釜山国際モーターショーが29日、釜山・海雲台のBEXCOで幕を開けた。プレスデーを皮切りに、30日には開幕式が行われ、来月9日までの開催となる。

ことしは韓国メーカー5社がすべて参加し、過去最多となる新車6種を出品した。

今回のショーが世界初公開となったのは、現代自動車が8月から販売予定の「アバンテ」新型モデル、「MD」(プロジェクト名)。現代自のデザイン哲学「柔軟な躍動性(Fluidic Sculpture)」をベースに、空気の躍動感を表す「ウインド」と芸術的な造形物「クラフト」をモチーフにデザインされた。中型車の高級仕様と新技術を準中型クラスで初めて採用した。

起亜自動車は中型セダン「ロチェ」のフルチェンジモデル、自信作「K5」をアジア地域で初めて公開した。ルノーサムスンも、下半期から本格発売する「ニューSM3」2.0モデルを初公開した。

GM大宇は、下半期に発売する準大型車「アルフェオン」を初披露、多目的車(MPV)「オーランド」量産モデルも公開している。「アルフェオン」は昨年末に披露した「ビュイック・ラクロス」をベースに韓国向けデザインを加えたモデル、「オーランド」は来年韓国内に初めて投入されるシボレーブランドだ。

双竜自動車は、量産型コンセプトカー「コランドC」を公開した。環境にやさしい高効率・低騒音の最先端次世代ディーゼルエンジンを採用し、欧州の自動車排ガス規制「ユーロ5」の排気ガス基準をクリアした。

海外からは、英ロータス、日本のスバルが参加する。ロータスは「2−11」、「340R」のスペシャルエディション、量産車「エキシージS240」「エリスSC」を展示。スバルは中型セダン「レガシィ」、クロスオーバー多目的車(CUV)「アウトバック」、スポーツ多目的車(SUV)「フォレスター」を出品する。

このほか、最近注目を集めている韓国の電気自動車メーカー・ADモーターズ、パワープラザ、MINTなども参加する。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年04月29日 18:14
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]